So-net無料ブログ作成
検索選択

陸上自衛隊「平成28年度富士総合火力演習」見学者募集 [イベント]

スポンサードリンク




02_s.png

陸上自衛隊、“そうかえん”こと「平成28年度富士総合火力演習」見学者募集をインターネットで開始 入場無料、応募期間は7月4日まで - トラベル Watch Watch

陸上自衛隊は、8月28日に開催する「平成28年度富士総合火力演習」の見学者をインターネットで募集開始したそうです。
応募期間は6月1日~7月4日、

陸上自衛隊:富士総合火力演習:応募方法について

応募サイトは陸上自衛隊のこちらのサイトから。はがき、または、ネットで応募を受け付け、応募者多数の場合(必ずそうなる)、抽選で当選した方が見学できます。


富士総合火力演習は、「総火演(そうかえん)」とも呼ばれ、東富士演習場(静岡県御殿場市)で年に1度行なわれる大規模演習で、陸上自衛隊の広報活動の一環として、訓練の成果を披露するため、毎年、一般公開を行なっている。

陸上自衛隊の保有するほとんどの機材が披露され、戦車、自走砲、戦闘ヘリコプターによる実弾射撃も行なわれるという、自衛隊でも人気のイベントです。

なお、マイカーでの来場は、申し込み時に駐車場を希望し、当選はがきが駐車券付きの方のみ可能で、指定の駐車場から無料のシャトルバスで、東富士演習場の会場に行けます。

それ以外の当選者は、JR御殿場駅に集合となり、そこから、民間の臨時直行バス(有料・片道550円程度、SuicaICカード使用不可)が運用されますので、それか、タクシーに乗って会場に行くことになります。

私も、昔、似たような見学をしたことがありますが、実弾射撃やヘリの音は、物凄い爆音ですので、耳栓は持って行った方がいいかも。

見学者は、カメラやムービー撮影は当然のこと、高音質で生録を目的とする人も多かったことを思い出します。

物凄い迫力ですので、一度は、見て損はないと思いますよ。

関連記事:
横須賀で軍港めぐり:東京おじさんぽ:So-netブログ



平成26年度 富士総合火力演習
価格:3163円(税込、送料無料)



【 ↓ スポンサード・リンクのクリックをお願いします ↓ 】

<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。