So-net無料ブログ作成

横浜美術館で「インポートSUV&クロスオーバーフェア2016」開催 [博物館・美術館]

スポンサードリンク




01.jpg

モーターマガジン、11月5日~6日に横浜美術館で「インポートSUV&クロスオーバーフェア2016」開催 - Car Watch

モーターマガジン社が、11月5日~6日に、横浜みなとみらいの横浜美術館で「インポートSUV&クロスオーバーフェア2016」を開催するそうです。

開催時間は11月5日が11時~17時、11月6日が10時~16時。
横浜美術館の常設展自体は有料ですが、このイベント自体は「美術の広場」で行われ、入場無料です。

このイベントは、海外のSUV&クロスオーバー車にスポットをあて、展示や試乗会を行うもので、今回は、アウディ、アルピナ、キャデラック、ジープ、ジャガー、テスラモーターズ、BMW、ポルシェ、ボルボ、メルセデス・ベンツ、ランドローバー、ルノーという12の自動車メーカーが出展し、各メーカーの最新モデルを展示するそうです。

また、自動車雑誌などで活躍する自動車ジャーナリストがドライブし、その助手席や後席で各モデルを体感できる同乗試乗会も開催するそうです。
自動車ジャーナリストの石井昌道氏、石川芳雄氏、岡本幸一郎氏、日下部保雄氏、五味康隆氏、菰田潔氏、瀬在仁志氏、橋本洋平氏、諸星陽一氏、山田弘樹氏が参加。
試乗車は、アウディ「Q7」、アルピナ「XD3 BITURBO」、ジープ「レネゲード」、ジャガー「F-PACE」、BMW「X1」、ポルシェ「マカン」、ボルボ「XC90」、メルセデス・ベンツ「メルセデスAMG GLA 45」、ランドローバー「イヴォーク」、ルノー「カング―」の全10台が用意される予定とのこと。

さらに、女性モータージャーナリストの吉田由美さん(11月5日)、竹岡圭さん(11月6日)による「SUVと自撮り」講座、出展ブランドのアイテムが当たる「ガラポン大抽選会」なども実施され、ミニカーの展示・販売コーナーも用意されるそうです。

インポートsuv&クロスオーバーフェア

インポートSUV&クロスオーバー2016(@imp_suv)さん | Twitter

インポートSUV&クロスオーバーフェア2016さん(@imp.suv) ? Instagram写真と動画

詳細な情報は、こちらのFacebook特設サイト、Twitter特設アカウント、インスタグラム特設アカウントをご覧ください。

最近、こういう風に、公式サイトを作らず、SNSだけで宣伝して、終わったら廃止するイベントも増えてきましたね。
あんまりこういう傾向、好きじゃないですが。

関連記事:
9月と10月に「秋のビバちばドライブ!キャンペーン」:東京おじさんぽ:So-netブログ





<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました