So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜赤レンガ倉庫で「ラーメン女子博」開催中 [イベント]

スポンサードリンク




mv.png

女性のための「ラーメン女子博」、今年も横浜赤レンガ倉庫で開催! | マイナビニュース

3月16日~20日の5日間、横浜赤レンガ倉庫・イベント広場にて、「ラーメン女子博 '17 -Ramen girls Festival-」が開催中です。

2015年に初めて開催され、好評を博し、今回で3回目だそうです。
女性向けに特化したラーメンフェスタですが、男性でも入場は可能とのこと。

年間600杯以上のラーメンを食べ、女性限定でラーメン店を貸し切る「ラーメン女子会」も主宰しているという森本聡子氏がプロデューサーを務め、全国から女性目線で選りすぐりの、次の12店舗が出店するそうです。

・「雅楽」(神奈川/あざみ野)×「ど・みそ」(東京/京橋他)コラボレーション店舗
・「久留米ラーメン清陽軒」(福岡/久留米他)
・「セアブラノ神」(京都/壬生他)
・「チーム静岡(静岡のラーメン店6店舗で構成)」(静岡)
・「つけそば神田勝本」(東京/水道橋・神田)
・「煮干し中華そば一燈」(東京/新小岩)
・「Noodle kitchenミライゑ」(東京/赤羽)
・「博多一幸舎」(福岡/福岡他)
・「麺場voyage」(東京/蒲田)
・「夢を語れ東京」(東京/白山)
・「ラーメン桑嶋」(東京/下北沢)
・「ラーメン風林火山」(山形/鶴岡他)

ラーメン女子博 '17 -Ramen girls Festival-

メニューの詳細やイベントについては、こちらの公式サイトをご覧ください。

開催時間は、11時~21時(ラストオーダー20時30分)。21日のみ20時終了(ラストオーダー19時30分)。
入場無料で、ラーメン1杯は税込900円で、チケットは、会場でもファミリーマートのファミポート端末でも購入できるそうです。

ラーメンを食べる以外にも、お店を回って「ラーメンラリー」の女子博限定シールがもらえたり、
公式フォトスポットでの写真をSNS投稿して会場にいるイケメンに見せるとIKE麺シールがもらえる企画があったり、
スイーツパラダイスとラーメン女子博のコラボによる出品されるラーメンを忠実に再現したケーキが数量限定で会場販売されたり、
女子博会場から徒歩5分にある「カップヌードルミュージアム」の入館チケットをチケットステーションで呈示すると、「日清食品オリジナルセット」がもらえたり、
ラーメン女子博スペシャルコラボブースでは、日替わりでエステが体験できたりと、様々なイベントや企画も用意されているそうです。

横浜市営交通で横浜観光 | 観光スポット周遊バス あかいくつ

会場の横浜赤レンガ倉庫は、桜木町駅やみなとみらい駅から、100円周遊バスで行くのが間違いありませんが、桜木町駅から、汽車道を通って港の景色を見ながら歩いても、20分程度で辿りつけますので、のんびり歩くのも悪くありません。

3月20(月)までの短期間ですが、ご興味がある方は、どうぞ。

関連記事:
スイーツをテーマにした体感型イベント「SWEETS by NAKED」:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラーメンLOVERS
価格:699円(税込、送料無料) (2017/3/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

究極のラーメン(2017 首都圏版)ハンディ版
価格:734円(税込、送料無料) (2017/3/16時点)



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。