So-net無料ブログ作成
検索選択

京急「みうら海水浴きっぷ」&「よこすか満喫きっぷ」はお得か? [クーポン・チケット]

スポンサードリンク




02.jpg

京急で海水浴に行くとLINE MUSICの30日利用券、「みうら海水浴きっぷ」 - ケータイ Watch

毎夏発売される「みうら海水浴きっぷ」は、三浦海岸駅までの京急線の往復割引乗車券、海の家の施設利用券、コーラ引換券がセットになっているお得なチケットです。

今年は、6月30日~9月10日まで販売されますが、価格は購入する駅によって異なり、品川駅で大人1,800円、子供900円などとなっています。
ICカードで乗ると、京急で品川-三浦海岸間の往復運賃は1,708円なので、プラス92円で、海の家が利用でき、コーラが1本飲めるという、大変お得なチケットとなっています。

京急は「みさきまぐろきっぷ」といい、こうしたチケットはお得なものが多いですね。
それだけ、集客が大変なんでしょうが。

さらに、今年は、新たなコラボレーション企画として、三浦海岸や道中で音楽を楽しめるよう、LINE MUSICを30日無料で利用できるクーポンチケットの引換券がプラスされるそうです。

しかも、LINE MUSICでは、初めて利用するユーザーに対して30日間の無料体験キャンペーンを提供していますが、そうした無料体験を過去に利用していた場合でも、「みうら海水浴きっぷ」を購入した場合はあらためて30日間、無料で「LINE MUSIC」を楽しめるそうです。

湘南海岸に海水浴に行っても、別途海の家の利用料が1,500円ほど掛かりますので、多少、鉄道運賃が高くても、実質海の家が無料で利用できる「みうら海水浴きっぷ」の方が、お得なケースが多いでしょう。

しかも、混雑が激しい湘南海岸に比べると、三浦海岸の海水浴場は、空いていると言いますし、海水浴を予定されている方は、三浦海岸も候補に検討されてはいかがかと思います。

yokosuka.png

京急、横須賀を遊び尽くす「よこすか満喫きっぷ」7月15日発売 記念艦「三笠」の観覧やネイビーバーガーを味わえる利用券付き - トラベル Watch

さらに、7月15日から、「よこすか満喫きっぷ」が発売されました。

「よこすか満喫きっぷ」は、「京急線各駅から汐入、浦賀駅までの往復割引乗車券(汐入駅~浦賀駅間は乗り降り自由)」「横須賀地区指定エリアのバス乗車券」に、食事券の「食べる券」と、施設利用またはお土産引換券として使える「遊ぶ券」がセットになったもので、大好評の「みさきまぐろきっぷ」と似たコンセプトを、横須賀でも狙ったものらしい。

きっぷは京急線全線各駅の自動券売機で販売(泉岳寺駅を除く)されており、有効期間は当日限り。
料金は発着駅により異なりますが、例えば品川駅/京急川崎駅は3,050円、横浜駅2,950円、上大岡駅2,800円となっています。

例えば、上大岡駅から横須賀中央駅までの往復運賃は、Suicaで556円なので、食べる券と遊ぶ券は2,244円相当ということになります。

食べる券は、ヨコスカネイビーバーガーやよこすか軍艦カレー、三浦半島の野菜などを使った地産メニューなどが味わえる17施設で利用でき、遊ぶ券は、記念艦「三笠」の観覧+お土産や温浴施設「SPASSO」の入館など9施設が対象とのことで、詳しくは次のサイトに一覧が掲載されています。

7月15日(土)「よこすか満喫きっぷ」新発売!あわせて「満喫はじまる!キャンペーン」を実施! | 2017年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト
 
食べる券は、このチケット専用メニューもあるので正確な比較はできませんが、ヨコスカネイビーバーガーや、よこすか海軍カレーなど、おおそよ1,200円ぐらいのメニューが食べられるようですし、なぶらの大漁てっぱつ舟盛定食は1,500円で食べられるみたい。
鳥の巣横須賀本店のように、夜の地魚会席セットを食べられる店もあり、それはもうちょっと高そうです。

遊ぶ券で一番お得なのは、温浴施設「SPASSO」で、土・日・休日だと1,900円相当。
他は、例えば、記念艦「三笠」観覧+お土産だと、観覧料は600円なので、お土産がどのような内容かが分からないので、一概にいくらぐらいとは言い難いところです。

とりあえず、「SPASSO」に行くとして、約1,500円+1,900円=約3,400円が、2,244円で楽しめるのだから、まあお得なのかな?

ちなみに、発売を記念して、7月15日から10月1日まで「満喫はじまる!キャンペーン」を実施するそうです。
期間中に、横須賀中央駅東口の有人改札口できっぷを提示した先着100名に、「よこすか満喫きっぷ限定オリジナルクリアファイル」がプレゼントあされるほか、抽選でグランピング施設「snow peak glamping 京急観音崎」ペア宿泊券などが当たる応募はがきも進呈されるそうです。

「よこすか満喫きっぷ」に関しては、「みさきまぐろきっぷ」に比べると、お得度は若干劣る気はしますが、それでも、他の私鉄に比べれば、京急の出す「とくとくきっぷ」ば、どれもお得度は高いと思います(それだけ必死なのでしょう)。

京急沿線で夏のレジャーを楽しみたい方は、是非とも活用してみてください。

関連記事:
三崎に遊びに行くなら「みさきまぐろきっぷ」:東京おじさんぽ:So-netブログ

るるぶ横須賀 三浦 逗子 葉山 るる...

るるぶ横須賀 三浦 逗子 葉山 るる...
価格:907円(税込、送料別)




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。