So-net無料ブログ作成

都営バスについて何も知らないなぁ [交通]

スポンサードリンク




東京都交通局_ロゴ.svg.png

「ぐるっとパス2018」春夏パンフレット公開:東京おじさんぽ:So-netブログ

こちらのブログ記事を書きながら、「都営まるごときっぷ」で自由に乗れる都営バスって、どの程度使えるのか、気になってきたので調べてみました。

正直、都営バスなんて、どこからどこに路線があって、どの程度の頻度で走っているのかも知らないので、一度も利用したことがないかもしれません。

都心は道が混んでいるという印象も強いので、よく知らない人間にとっては、電車や地下鉄の方が確実、と思ってしまうのです。

都営バスに乗ったら、別の東京が見えてきた~tobus.jp徹底活用法?! - ケータイ Watch

ただ、こちらの記事で、都営バスの活用法について取り上げているのだが、読んでみたら、使い方によっては役に立つかも、とは思えてきました。

とはいえ、1回206円(ICカード利用時)という価格は微妙で、当然、地下鉄や山手線に乗った方が安くて早いケースもあるだろうし、距離があれば、バスの方がお得な場合もあるでしょう。

都バス一日乗車券 / 都バスIC一日乗車券 | 東京都交通局

街歩きに使うなら、SuicaやPASMOがそのまま1日乗り放題チケットになる「都バスIC一日乗車券」(大人:500円、 小児:250円)が便利そう。
ただ、この料金設定だと、3回以上乗らないと元が取れませんが、一日3回もバスで移動することがあるかなぁ、と思うと、これも微妙です。
むしろ、都営地下鉄と都営バスの一日乗車券(大人:700円)の方が、地下鉄2回+バス1回乗れば元が取れる感じになるので、むしろ実用的かもしれません。

路線図(みんくるガイド) | 東京都交通局

ちなみに、都営バスの路線図はこちらにPDFで公開されているのですが、A3で印刷しても小さな文字が読めないほど細かく、あまり実用的とは言えませんでした。

minkuru201704.jpg

みんくるガイド | 東京都交通局

むしろ、「みんくるガイド」というルートマップと利用ガイドを兼ねた冊子の方が実用的みたいです。
これは、新宿駅西口をはじめとした都営バスのチケット発売所などで無料配布されているそうです(4月1日からは新年度版も配布予定)。

私も、機会があれば手に入れて、バスを活用した街歩きプランを練りたいと思っています。

関連記事:
「ぐるっとパス2018」春夏パンフレット公開:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェイスフルバス 1/80 No.01 東京都交通局
価格:1888円(税込、送料別) (2018/4/8時点)


<スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。