So-net無料ブログ作成

年末のご挨拶 [ブログ運営]

今年一年、本ブログをご愛読いただき、ありがとうございました。

東京周辺の様々なイベントや観光施設をご紹介したり、自分でも街歩きしたり旅行したレポートを掲載してきましたが、読者の皆様のご協力もあり、お蔭さまでアフィリエイト収入も昨年から大きく増える結果となりました。
ご協力に感謝いたします。

今後とも、気に入った記事、役に立った記事があれば、バナー広告やnice!アイコンのクリックや、アフィリエイトリンクを踏んでの商品購入へのご協力を、何卒お願いいたします。

最後に、今年のアクセス数ベストテンの記事をご紹介しておきます。
ちなみに、掲載期間が長い今年前半の記事の方が、ランキング上は有利であることを頭の隅に入れて見て頂ければ、と思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

東京駅丸の内駅前広場整備の完成時期が2017年冬に延期 [都市開発]

marunouchi.jpg

JR東日本、東京駅丸の内駅前広場整備の完成時期を延期 - 2017年冬完成予定 | マイナビニュース

JR東日本の発表によると、2014年8月に始まった東京駅丸の内駅前広場の完成予定時期が、当初の2017年春から2017年冬に遅れるそうです。

丸の内駅前広場の整備は、重要文化財である丸の内駅舎の前に広がる空間ですが、地中埋設物の処理にともなう工法変更などにより、当初予定よりも工期が延びることとなったとのこと。

また、これまで「都市の広場(仮称)」と呼んでいた広場中央の歩行者空間は、正式名称を「丸の内中央広場」と呼ぶことに決まり、全体の完成に先行して2017年5月末から供用開始するそうです。

「丸の内中央広場」の両側には、各6,000平方メートル規模の交通広場を整備し、路線バスやタクシーなどのターミナルを集約するそうです。

完成予想図を見ると、なかなか広々していていて、いいですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

2016年のブログを振り返る [ブログ運営]

今年も残りわずかということで、2016年、このブログでどんなテーマが盛り上がったかを振り返ってみましょう。

第1位:夫婦で日帰り旅行
初めて高尾山に登ってきました(1):東京おじさんぽ:So-netブログ小田原市内を「おじさんぽ」(1):東京おじさんぽ:So-netブログ
奥さんがパートで調剤薬局で働き始め、土曜も働くことになったため、なかなか夫婦で遊びに行きにくくなりましたが、春には高尾山に登山、夏には小田原に旅行に行き、その詳しいレポートを掲載しました。
調剤薬局は、基本、病院が休みの祭日は、ほぼ確実にお休みになるということで、来年はそうした祭日を狙って、また行ったことがない場所に日帰り旅行をしたいと思います。奥さんからは、三崎、葛飾柴又、北鎌倉などが候補に挙がっています。

第2位:様々なイベントをご紹介
鉄道関係のイベントのお知らせ:東京おじさんぽ:So-netブログ
東京近郊のフードイベント情報:東京おじさんぽ:So-netブログ
2016年夏休みのテレビ局イベント:東京おじさんぽ:So-netブログ
「東京おじさんぽ」は、当初、自分で遊びに行ったレポートを中心にブログを書いて行こうと思っていたのですが、それではめったに記事をアップロードできないことが分かり、次第に近々行われるイベントのご紹介が増えました。
特に秋は面白そうなイベントが目白押しだったこともあり、ほとんどそれ一色になってしまいました。
でも、実際、こうした記事の中に、一二を争う非常にアクセス数が多いものもあり、ご紹介してよかったと思っています。

第3位:色々なイベントに行きました
「皇居乾通り春の一般公開」に行ってきました:東京おじさんぽ:So-netブログ
「第38回いすゞ藤沢祭り」に参加してきました:東京おじさんぽ:So-netブログ
TBSラジオ「ラジフェス2016」に行ってきました:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
ブログに掲載するという意識があったからでしょうか、様々なイベントに実際に足を運び、そのレポートをまめに掲載することが出来ました。
中でも印象に残っているのは、桜はまだ咲いていなかったけど初めて皇居内を歩けた「皇居乾通り春の一般公開」、初めて足を運んだ「いすゞ藤沢祭り」、日曜サンデーの公開生放送が見られた「TBSラジフェス2016」あたりかな。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

成田空港に「ガチャコーナー」設置が大ヒット! [サービス]

d71eb8b9.jpg

売り上げ181万!?成田空港でガチャビジネスが大反響! - しんまは今日も損切りいいぃwww

2016年7月から、成田空港の第2旅客ターミナルに、190台の「ガチャ」を設置してみたところ、外国人観光客に大好評で、当初期間限定だったのが現在も継続中。それどころか、今は第1旅客ターミナルにも設置され、拡大しているそうです。

設置したのは、タカラトミーアーツで、「あまった小銭をオモチャに!」を合言葉に設置してみたところ、旅行から帰る際、両替できなかった余った小銭で利用する観光客が多く、SNSなどで拡散されたこともあり、1台あたりの売り上げは通常の「ガチャ」の3倍強にも達するそうです。

実際販売するカプセルの中身も、完全に外国人好みのものに特化しているようで、外国でも有名なマンガ、アニメキャラのフィギュアなどが多いらしい。

当初は、初めて「ガチャ」に触る外国人がどう操作すればいいのか分からず、戸惑う人もいたようだが、様々な外国語の説明なども増やし、誰でも分かるように随時工夫しているようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

私はカジノ法案に賛成の立場です [観光行政]

<カジノ法案>衆院を通過 7日参院審議 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

カジノ法案、14日成立 民進が採決容認、年金抑制法案も:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

衆院内閣委員会で、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)が、今国会で成立しそうな情勢だ。

と言っても、今回通ったのは基本法で、実際にカジノを運営できるようにするためには、様々な実施法を策定する必要があり、まだまだ道のりは長いはず。
今の急ぎ様を見ると、その道のりを見越して、おそらく東京オリンピックの後、観光の目玉として早くカジノを作りたいんだろうな。

カジノ法案審議 人の不幸を踏み台にするのか : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

これに対し、民進党や共産党は、審議不足などを理由に成立に反対しているのは、いつものことだからあまり驚きはないが、あの安倍政権べったりの読売新聞が、社説で大反対を表明しているのには驚いた。

反対意見をまとめると、

・カジノの合法化は、ギャンブル依存症の増加や、マネーロンダリングの恐れ、暴力団の関与、地域の風俗環境・治安の悪化、青少年への悪影響など、多くの重大な副作用が指摘されている。十分な審議もせずに採決するのは、国会の責任放棄だ。
・海外でも、カジノが一時的なブームに終わったり、周辺の商業が衰退したりするなど、地域振興策としては失敗した例が少なくない。
・そもそもカジノは、賭博客の負け分が収益の柱となる。ギャンブルにはまった人や外国人観光客らの“散財”に期待し、他人の不幸や不運を踏み台にするような成長戦略は極めて不健全である。
・自民党などがカジノの様々な「負の側面」に目をつぶり、その具体的な対策を政府に丸投げしていることも問題だ。
・法案には、日本人の入場制限などについて「必要な措置を講ずる」と記述しているだけで、提案者の自民党議員も、依存症問題について「総合的に対策を講じるべきだ」と答弁するにとどまっており、あまりに安易な対応だ。
・カジノは、競馬など公営ギャンブルより賭け金が高額になりがちとされる。客が借金を負って犯罪に走り、家族が崩壊するといった悲惨な例も生もう。こうした社会的コストは軽視できない。

といった感じだろうか。

私自身は、日本に、外貨獲得を目的とした、日本独自のカジノを作ることについては、特に反対ではない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域