So-net無料ブログ作成
検索選択

JR北海道が、LCC利用者限定「きた/ひがし北海道フリーパス」発売 [クーポン・チケット]

JR北海道、LCC利用者限定で道北エリアが4日間乗り放題の「きた北海道フリーパス」発売 1万2500円で4月29日から。バニラエア、ピーチが対象 - トラベル Watch

JR北海道は、LCCの利用者向けに、道北エリアのJRフリーパスを4月29日に発売したそうです。
対象のLCCはバニラエアとピーチ(Peach Aviation)で、バニラエアまたはピーチの搭乗券を、新千歳空港駅のみどりの窓口に提示することで購入できるそうです(搭乗当日限定)。

01_s.png

新千歳空港を起点として、主に北海道北部が乗り放題になる「バニラエアきた北海道フリーパス」「Peachきた北海道フリーパス」と、北海道西部が乗り放題になる「バニラエアひがし北海道フリーパス」「Peachひがし北海道フリーパス」があり、それぞれの対象エリアの特急・普通列車の普通車自由席が、指定期間乗り降り自由になるそうです。

02_s.png

「バニラエアきた北海道フリーパス」「Peachきた北海道フリーパス」は、価格が大人12,500円で、利用期間が2017年4月29日~10月3日(発売期間は2017年4月29日~9月30日)。有効期間は4日間です。

4つの広域観光周遊ルート形成計画を新たに認定しました | 2016年 | 報道発表 | 報道・会見 | 観光庁

観光庁認定の広域観光周遊ルート「日本のてっぺん。きた北海道ルート。」の利用に最適なフリーパスとなっているそうで、本日3つのモデルコースが、上記サイトで発表されています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

10周年記念「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」 [イベント]

pasmo.jpg

PASMO、10周年を記念した「PASMOのミニロボット探そう!キャンペーン」実施 4月29日~6月30日実施、「PASMOのミニロボット」ヘッドマーク特別列車も運行 - トラベル Watch

PASMOは、2017年3月に10周年を迎えたことを記念して「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」を、今年、全3回実施するそうです。

おかげさまで、PASMOは10周年!

その第1弾が、2017年4月29日~6月30日に開催されます。

駅構内などの交通のインフラスポットのほか、PASMOが利用可能な生活インフラスポットを中心にポスター・ステッカーなどに掲出される3体の「PASMOミニロボット」を探すというものです。

PASMOのミニロボット出没場所は、駅構内、駐車場・駐輪場、自動販売機が予定されており、特設Webサイト出没場所のヒントが掲載されています。

2017年6月30日(Webは18時まで、はがきは当日消印有効)までに、特設Webサイトか、チラシの応募はがきで「どの場所」に「何色のミニロボット」がいたかを答えて応募すると、応募コース応じて賞品が当たるそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

スカイライナーバリューチケット&羽田空港往復きっぷ [クーポン・チケット]

E4BAACE68890E99BBBE9898420E382B9E382ABE382A4E383A9E382A4E3838AE383BCE38390E383AAE383A5E383BCE38381E382B1E38383E38388EFBC88E8A5BFE697A5E69CACE98984E98193E38082E5A4A7E4BABAEFBC89.jpg

京成電鉄とジェットスター、東京都内の移動に便利なチケット発売 京成スカイライナー/東京メトロ/都営地下鉄にお得に乗れる - トラベル Watch

京成電鉄と格安航空会社のジェットスターが、4月1日から京成スカイライナーなどを割安に利用できる企画乗車券「スカイライナーバリューチケット」および「Keisei Skyliner & Tokyo Subway Ticket」を、ジェットスター成田行き便の機内で発売しているそうです。

「スカイライナーバリューチケット」は、成田空港から日暮里・上野間をぶを京成スカイライナーの片道乗車券・特急券が割引価格となったもので、料金は大人2,200円、小児1,100円。
通常は、大人2,470円、小児1,240円なので、ジェットスターを利用し、東京方面に向かう方は、利用しない手はないでしょう。

もう一つの「Keisei Skyliner & Tokyo Subway Ticket」は、京成スカイライナーの片道または往復の乗車券・特急券と、東京メトロ9路線、都営地下鉄4路線の合計13路線が24時間から72時間乗り放題となる「Tokyo Subway Ticket」を組み合わせたものです。

スカイライナーの片道/往復と地下鉄の乗り放題期間の組み合わせで6種類用意され、カイライナー片道運賃とTokyo Subway Ticketの24時間券を組み合わせた場合、「スカイライナー片道+Tokyo Subway 24-hour Ticket」で、大人2.800円、小児1,400円。
「スカイライナーバリューチケット」との差額は大人で600円なので、バラバラに買った場合と全く同じ値段。
なので、セット券を買っても、スカイライナーからスムーズに東京メトロに乗継できるという以上のメリットはありません。

乗車券は、ジェットスターの成田行き全便の機内で発売され、購入後に渡される引換券を、次の指定引き換え箇所で乗車券と引き換える必要があります。

引換券の指定引き換え箇所:成田空港駅・空港第2ターミナル駅のライナーカウンター/成田空港ターミナルビル内到着階カウンター/成田空港駅・空港第2ビル駅のSKYLINER & KEISEI INFORMATION CENTER

スカイライナーバリューチケット|お得なきっぷ|京成電鉄

ただ、何で、「ジェットスターだけなの?」と不思議に思い、京成電鉄の公式サイトを見てみたら、なーんだ、バニラエア、ピーチ、春秋航空、タイエアアジアXという格安航空各社でも、以前から「スカイライナーバリューチケット」は買えて、今回見たニュースは、新たに「ジェットスター」でも、それが利用できるようになった、というだけのことみたい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ゴールデンウィークに三崎に行くことに [旅行プラン]

ゴールデンウィークは、4月29日(土)と5月1日(月)、5月3~7日が、私と奥さんの休みが重なるということで、どこかに遊びに行くことにしましたが、奥さんの希望で、今回は、まずは「三崎」に遊びに行くことにしました。

「三崎」というと、「マホロバマインズ三浦」に会社の研修で泊まり込んだことがあったぐらいで、最寄駅の三浦海岸駅の駅前で、マグロを買って帰ったかな。
行ったのは、その一回しかありません。

今回は、京急の終点・三崎口駅まで足を伸ばし、さらに、その先の三崎港や城ケ島のエリアを楽しみたいと思います。

3cb6d26f27634a2f6855b1e929b08015.jpg

三崎に遊びに行くなら「みさきまぐろきっぷ」:東京おじさんぽ:So-netブログ

ちなみに、日帰りの三崎観光なら、今でも「みさきまぐろきっぷ」が、いまでもお得みたい。

上大岡駅から乗ると、チケット代金は2,850円。自販機で買えるようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ビンボー人でも楽しめる「GINZA SIX」のポイント [ショッピング]

aeeaa55f2a959f6f8d5ce7ccf955dfb2.jpg

銀座最大の商業施設「ギンザシックス」の見どころは? - 日経トレンディネット

銀座エリア最大規模の商業施設として“ラグジュアリーモール“を掲げる「GINZA SIX(ギンザシックス)」が、2017年4月20日(木)にグランドオープンしたそうです。。


館内には世界の一流ブランドから国内の伝統工芸まで241ブランドが軒を連ね、そのうちの半数以上の121店舗が旗艦店の位置付けだそうです。
さらに、銀座初83店舗、新業態65店舗、日本最大級35店舗という目玉満載の商業施設となっているそうです。

フロアは地下2階が食品、地下1階がビューティ、1~5階がファッション&ライフスタイル、6階が書店&カフェ、レストラン、13階がレストラン&ラウンジとなっています。

ディオール」「セリーヌ」「サンローラン」「ヴァン クリーフ&アーペル」「ヴァレンティノ」「フェンディ」といった有名ブランド並ぶモールを始め、高級志向の店舗構成となっていますし、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域