So-net無料ブログ作成

職業体験テーマパーク「カンドゥー」って知ってました? [娯楽施設]

img_slide_01.jpg

キッザニアとちょっと違う職業体験テーマパーク カンドゥー | Holiday [ホリデー]

【941のイクメン徒然】子供の職業体験テーマパーク カンドゥーで、一人涙ぐんでしまった話 前編 - 家電 Watch

【941のイクメン徒然】子供の職業体験テーマパーク カンドゥーで、一人涙ぐんでしまった話 後編 - 家電 Watch

職業体験テーマパーク「カンドゥー」って施設、皆さん知ってました?
ちなみに、イオンモール幕張新都心内にあり、すでにできてから3年以上経つそうですが、私は全然知りませんでした。

職業体験テーマパークというと、真っ先に「キッザニア」を思い浮かべる方が多いと思いますが、この「カンドゥ―」は、キッザニアの創業メンバだったルイス・ラレスゴイチ氏がキッザニアを離れて新たにつくったレストラン型のテーマパークなのだそうです。

道理でコンセプトに共通点がある筈です。

入場は、第一部10:00-14:30、第二部15:30-20:00の2部入れ替え製なので、Webで事前予約した方がよく、料金は、土日だと、3歳から15歳が3,900円、16歳以上が2,500円、55歳以上のシニアが1,000円、3歳未満は無料となります。

入場券には、それぞれカンドゥー内で使える500円分の金券が1枚ずつ付属し、食事などに利用できます。

Webで事前予約可能ですが、それほど混み合っていない様子。 気になる入場料はハイシーズンとローシーズンで異なりますが、週末はハイシーズン扱いで、2部入れ替え制。 第一部 10:00-14:30、第二部 15:30-20:00  小人(3~15歳)3,200円  大人(16歳以上)2,552円 ともに500円のお食事金券を含みます。

通貨はキッザニアはキッゾですが、カンドゥーはカッチンと言います。
入場するときに10,000カッチンを渡されて、お仕事をすると17,000カッチンをお給料でもらえるシステムは、キッザニアに非常に似ています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域