So-net無料ブログ作成

TDRが事実上閑散期の値下げに踏み切る [クーポン・チケット]

USJとTDRで明暗「2016年テーマパーク経営企業収入高」 | ZUU online

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が絶好調とのニュースの一方で、TDR(東京ディズニーリゾート)の業績が伸び悩んでいるという話もよく聞きます。

この間、USJも、TDRも、入場料をじわじわと値上げしており、TDRの不調が、値上げのせいだけではないのでしょうが、少なくとも、値上げしてなお魅力あるコンテンツで入場者を増やせたUSJに対し、TDRはリピータを呼び込む新たな魅力に欠けていたということなのでしょう。

そんな影響も考慮してか、TDRが、とうとう比較的空いている平日の事実上の値下げに踏み切ったようです。

disney.jpg

東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、大人1000円引きの平日限定「首都圏ウィークデーパスポート」 首都圏在住/在勤/在学者、中人は900円引き、小人700円引き - トラベル Watch

オリエンタルランドが、首都圏在住/在勤/在学者を対象に、平日限定で東京ディズニーランドか東京ディズニーシーに入園できる「首都圏ウィークデーパスポート」を、3月6日から7月20日まで販売し始めたのです。

【平日限定】首都圏ウィークデーパスポート | 東京ディズニーリゾート

通常の1デーパスポートが大人7400円、中人6400円、小人4800円なのに対して、「首都圏ウィークデーパスポート」は大人6400円、中人5500円、小人4100円と、大人で1000円も安く購入できます。

販売期間は、3月6日から7月20日までで、夏休みの繁忙期には販売終了しますが、今後、閑散期には再び復活する可能性は高そう。
利用期間は、2018年4月6日~7月20日の祝日を除く月~金曜日となり、土日以外でも祝日であれば対象外です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)