So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行記 ブログトップ
前の5件 | -

小田原市内を「おじさんぽ」(3) [旅行記]

小田原観光レポートの第3弾、今回で最終回です。

IMG_0403.JPG

外郎博物館 | ういろう

小田原城を出て、自転車でぐるりと市街地を回りながら小田原駅に戻る途中、外郎(ういろう)博物館というのがあるというので立ち寄ってみました。
外観は、まるで小さなお城のようですが、中は半分がお菓子のういろうのお店で、

IMG_0401.JPG

もう半分が、ういろうの由来となった 薬局となっています。

後でネットで確認すると、店員にお願いすれば、博物館としての展示も見られたらしいのですが、店内にそのような説明もなく、そそくさと出てしまいました。

IMG_0405.JPG

小田原市 | 小田原宿なりわい交流館

次に見えてきたのが、「小田原宿なりわい交流館」で、昭和七年に建設された旧網問屋の建物を利用した休憩所だそうで、なかなか風情がある建物でしたが、今回は前を通り過ぎただけとなりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

小田原市内を「おじさんぽ」(2) [旅行記]

小田原観光レポートの第2弾です。

11時過ぎには小田原城を出て、昼食を取るために、急いで自転車で小田原漁港方面に向かいました。

IMG_0360.JPG

うおとら - 早川/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

どこに行こうか迷った末、少し遠かったのですが、ネットでの評判が良さそうだった「うおとら」というお店に、開店(11:30)前から並びました。
もっと人が並んでいるかと思いきや思ったより人はおらず、開店時刻にすぐに入れました。
ただ、店内はカウンターで8席ほどと、奥に座敷が1部屋あるだけの狭いお店なので、並んだ人だけで満杯になります。

uotora.jpg

1,200円の海鮮丼を頂きましたが、ボリュームもたっぷりで、魚介類も新鮮で美味しく、大満足です。

IMG_0362.JPG

ひもの直売所:ターンパイク店 | 山安

腹が満たされた後、「うおとら」から歩いても数分の、こちらの干物店でお買い物。
国道1号線沿いの干物店は観光客向けで、品質はいいのでしょうが、値段は物凄く高い!
でも、ここは、地元客も多い工場直販のアウトレット店なので、お買い得品が多いのです。

IMG_0363.JPG

入り口で干物をあぶって試食もでき、奥さんは安いし、しかも、質がいい!と大興奮で、アジやキンメダイ、サバなどの干物を大量に購入。
私の目から見ても、近所のスーパーで買うよりも、明らかに安いと思いました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

小田原市内を「おじさんぽ」(1) [旅行記]

秋のイベントでご紹介したいものが多くて、それに時間を取られていたら、随分遅くなりました。

この夏の8月11日(木)に、夫婦で、小田原市内をおじさんぽしてきた模様を、3回に分けてレポートしたいと思います。

当日朝、山の日で、お盆休み初日ということもあり、道が混むかもしれないと思い、8時過ぎには、車で自宅を出ました。

そこから、新湘南バイパス、西湘バイパスを経由して、PAで休みも取らず小田原に直行。
生憎天気は曇り空で、晴ならば綺麗に見えるはずの富士山が全く見えなかったのは残念ですが、8月にしては暑すぎず「おじさんぽ」には最適の気候となりました。

大きな渋滞もなくスムーズに行けたため、結果、終点小田原インターを降りたのが、ほぼ9時ということで非常に順調に到着しました。
その後、小田原市内を歩いたときに、あちこちで車が渋滞していましたので、やっぱり早めに出発してよかったみたい。

タイムズ小田原城山第3(神奈川県小田原市城山3-21)の時間貸し駐車場・満車/空車情報 |タイムズ駐車場検索

スマホの駐車場検索アプリで、あらかじめ目を付けていた「タイムズ小田原城山第3」という駐車場をチェックすると、まだ空きがあるようなので、そこに直行し、無事駐車できました。
この駐車場、小田原市街とはJRを挟んで反対側の分かりにくい場所にあるものの、小田原駅まで徒歩7分と遠くないし、なにより駐車料金が1日最大600円(季節により変動あり)で、他の駐車場(1日800円~1,200円)に比べて安いのです。停められてラッキー!

IMG_0287.JPG

その後、小田原駅に歩いて向かいましたが、西口のロータリーには、小田原に城を構えた戦国大名・北条早雲公の銅像があります。

IMG_0293.JPG

小田原観光案内所

駅には、観光案内所があり、ここでまず観光マップなどを入手。

IMG_0296.JPG

小田原市 | おだわら市民交流センターUMECO

駅を東口に抜けて、線路沿いに下りますと、おだわら市民交流センターという建物がすぐにあります。

小田原市 | レンタサイクル「ぐるりん小田原」

おだわら市民交流センターの正門を中に入ると、正面に、レンタサイクル「ぐるりん小田原」の受付があります。
ここで、10時に予約してあった自転車を借りました。まだ9時半ぐらいだったのですが、特に問題なく貸してもらえました。これが、丸一日借りても、2台でたった600円+保証金1,000円(返却時に戻ってくる)です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

初めて高尾山に登ってきました(2) [旅行記]

さて、高尾山に登頂して、続きの後半です。

ちょうど昼過ぎだったので、芝生にシートを敷いて、奥さんの作ったおにぎりなどを食べて昼食としました。

IMG_0200.JPG

山頂の目印には、写真を撮る人で長い行列ができていて、早々に写真を撮るのは諦めました。

IMG_0203.JPG

高尾ビジターセンター

山頂には、「高尾ビジターセンター」という展示施設があり、ムササビを始めとする生息する動植物に関し展示されています。

IMG_0210.JPG

【今からトレーニング】高尾山を登る(6) 山頂「大見晴台」から富士山を望む - 健康・医療 - ZAKZAK

大見晴台からは、富士山も見えることがあるらしいですが、よく分かりませんでした。

一休みして下山します。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

初めて高尾山に登ってきました(1) [旅行記]

ゴールデンウィークに、奥さんの希望もあり、夫婦で高尾山登山に行ってきました。
私も奥さんも関西で育ったので、遠足などで高尾山に行く機会はなく、当然、今回が初登山です。

藤沢からは、小田急で町田乗り換えの横浜線で八王子に行き、

IMG_0123.JPG

おとくなきっぷ|京王グループ

JR八王子駅から5分ほど歩いて京王八王子駅で、発券機で「電車往復乗車券+ケーブルカーまたはリフト往復乗車券」というトクトクきっぷを購入し乗車。1,040円でした。
京王電鉄で高尾山口駅までの往復と、エコーリフトまたはケーブルカーの往復に乗車でき、2割引きになるチケットですので、これは利用しなきゃ損です。

京王電鉄初心者の要注意点としては、京王八王子駅から発車する電車は全て新宿方面行であことで、高尾山口駅に行くには、次の北野駅で高尾山口駅行きに乗り換える必要があります。
初めて乗った私たちも、京王八王子駅で、高尾山口駅直行の電車がないことにちょっと戸惑いました。

IMG_0128.JPG

10時過ぎに京王電鉄で高尾山口駅に到着。

IMG_0127.JPG

高尾山トリックアート美術館/インターネット割引券

改札を出ると、駅前に改装中の「高尾山トリックアート美術館」が見えますが、駅前で割引券を配っており、営業はしているようでした。ただ、入場料は安くないし、高尾山に来て今さらトリックアートという気もしないので、行きませんでした。

高尾山口駅周辺には、たくさんのお土産物屋さんや、博物館もあるのですが、そこで時間を使うと、さらに混雑がひどくなりそうなのは目に見えて分かったので、まずは登山することにしました。

登山コースは、高尾山口駅から歩くコースもありますが、今回は初めてということで、楽をすることにします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - 旅行記 ブログトップ