So-net無料ブログ作成
クーポン・チケット ブログトップ
前の5件 | -

「歩くまち・京都レールきっぷ」発売 [クーポン・チケット]

01_o.jpg

1200円で京都市内の5社局の鉄道路線が乗り降り自由な「歩くまち・京都レールきっぷ」発売 有効期間は12月1日から2018年3月31日まで - トラベル Watch

「え?今まで、なかったんだ」と思ってしまったが、京都市交通局、JR西日本、京阪電車、京福電車、阪急電鉄が、京都市内の主要な鉄道路線が乗り放題になる「歩くまち・京都レールきっぷ(1日版/2日版)」を発売するそうです。

利用できる交通機関は、京都市営地下鉄、JR西日本の新快速、快速を含む普通車自由席、京阪電車、嵐電(京福電車)、阪急電車。
有効期間は12月1日から2018年3月31日までで、期間限定の発売となるそうです(2日版は有効期間内の連続する2日間のみ有効)。

しかも、2日版は「エクスプレス予約」「スマートEX」などのエクスプレス商品や「e5489」または旅行会社商品を利用して、京都駅まで新幹線または在来線特急列車に乗車した人のみがオプションとして購入できるものとなっており、発売も、1日版は、2017年12月1日から2018年3月31日まで。2日版は、11月30日から2018年3月30日までとのこと。
なお、旅行会社での発売は少し早く、11月1日から2018年3月30日までになります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

訪日外国人向けの全国高速道路乗り放題パス「Japan Expressway Pass」 [クーポン・チケット]

japan_expass_index_top_jp.jpg

NEXCO3社など、全国高速道路乗り放題パス「Japan Expressway Pass」を訪日外国人向けに10月13日発売 最大7日間有効のパスで2万円、最大14日間有効で3万4000円 - トラベル Watch

国土交通省とNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本などは、レンタカーを利用する訪日外国人旅行者向けに全国エリアを対象とした高速道路乗り放題パス「Japan Expressway Pass」の販売を、10月13日から開始することを発表しました。

価格は、最大7日間有効のパスで2万円、最大14日間有効で3万4000円だそうで、最大7日間有効のパスでも、7日間フルに高速道路を利用するつもりなら激安だし、旅行中、2~3日長期移動に使うだけでも完全に元が取れるでしょう。

逆に、最大14日間有効のパスは、日割りでは最大7日間有効のパスより割安ですが、日本に長期滞在する外国人観光客は、一箇所に長く滞在する傾向も強いので、お得かどうかは微妙かもしれません。

Japan Expressway Passの乗り放題対象エリアは、NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本が管理する高速道路(北海道内の高速道路、第二神明道路、関門トンネル、関空橋利用税を除く)に加えて、宮城県道路公社の三陸自動車道、京都府道路公社の京都縦貫自動車道、兵庫県道路公社の播但連絡道路とのこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「みさきまぐろきっぷ」がリニューアルで値上げ? [クーポン・チケット]

このブログでもご紹介したことがある京急電鉄の「みさきまぐろきっぷ」が、2017年10月5日リニューアルされ、値段も上がるらしい。

170926_keikyumaguror_03.jpg

10月5日(木)から「みさきまぐろきっぷ」が大大大リニューアル!三浦半島をさらに満喫! | 2017年度 | ニュースリリース | 企業・IR情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

京急の「みさきまぐろきっぷ」というと、非常にお得感が高く、大人気のチケットでしたが、今回のリニューアルで、例えば、上大岡、金沢文庫初の価格が、2850円から3290円に、440円も値上げされることになりました。

さて、その分何が変わったのでしょうか?

・京浜急行バスのフリー区間に、荒崎・ソレイユの丘方面のコースも対象になった
・食事ができる店舗は、三崎港の「三崎水産物地方卸売市場食堂」「わたつみ」、城ヶ島の「濱田屋」、荒崎・ソレイユの丘の「ソレイユの丘 プロヴァンス」の4店舗が加わり32店舗に増えた
・レジャー施設利用では「ソレイユの丘 海と夕日の湯」の日帰り入浴や、2階建てバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」の乗車(ガイド付き)など3か所が追加された
・レジャー施設券でもらえるお土産も、三崎港の「ミサキドーナツ三崎本店」や「くろば亭本店」など4店舗が対象に加わりった
・「ドリンク1杯追加」や「デザート1品追加」といった平日限定の優待サービスを導入した

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

千葉のJRなどが乗り放題の「サンキューちば」 [クーポン・チケット]

1207178.jpg

千葉のJRなどが乗り放題…「サンキューちば」フリー切符に東京都区内発が加わる | レスポンス(Response.jp)

千葉県のJRなどの列車が乗り放題になる「サンキューちば」というフリー切符が、今年も、11月29日まで発売しているそうです。
9月1日~11月30日の間、任意の連続する2日間に千葉県内のJR線、一部の私鉄、路線バスが乗り降り自由となる切符となっていますが、今年は、新たに、東京都区内発の切符が加わり、東京方面から千葉に遊びに行く方には大変便利になりました。

千葉県内発の「サンキューちばフリーパス」は、発売額が大人3900円・子供1950円。
発売箇所は市川~本千葉間・舞浜~蘇我間・船橋法典~南流山間・松戸~天王台間・成田・空港第2ビル・成田空港各駅の指定席券売機とみどりの窓口、びゅうプラザです。

今回新たに発売された東京都区内発の「サンキューちばフリー乗車券」は、発売額が大人4700円・子供2350円。
発売箇所は、JR東日本首都圏各駅の指定席券売機とみどりの窓口(千葉県内の各駅・古河駅以外の茨城県内各駅を除く)、びゅうプラザ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

JR線が3日間乗り降り自由の「秋の乗り放題パス」 [クーポン・チケット]

7f799738658a1a96b3d451d68c442860.png

7710円で全国のJR線が3日間乗り降り自由の「秋の乗り放題パス」 10月7日~22日の連続する3日間。「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」も - トラベル Watch

JRグループ6社は、全国のJR線を対象とした「秋の乗り放題パス」を発売するそうです。
10月14日の「鉄道の日」に合わせた企画で、10月7日から22日までの中で、連続する3日間乗り放題になるらしい。

このパスでは、全国のJR線の普通・快速列車の普通自由席(一部例外あり)とBRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーを利用でき、価格は大人7,710円、子供3,850円とのことで、3日間有効ということを考えると、なかなかお得感があるパスだと思います。

なお、このきっぷを利用して新幹線、特急、急行列車、グリーン車には乗車できません(ただし、普通・快速列車のグリーン車自由席に限り、グリーン券を購入すれば乗車可能)。

また、奥羽本線の新青森駅~青森駅間と石勝線の新得駅~新夕張駅間は、特例として当該等区間内相互発着の場合に限り、「秋の乗り放題パス」のみで特急・急行列車の普通車自由席に乗車が可能で、宮崎空港線も、宮崎駅~宮崎空港駅間に限り特急列車の普通車自由席が利用できるそうです。

「秋の乗り放題パス」は、9月16日から10月20日までの期間、全国の主な駅、JRの旅行センター、主な旅行会社で販売されるそうですが、発行数に制限はないようなので、慌てて買う必要はないようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - クーポン・チケット ブログトップ