So-net無料ブログ作成
博物館・美術館 ブログトップ
前の5件 | -

「DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が6月21日にオープン [博物館・美術館]


森ビル×チームラボのデジタルアート美術館、開業は6月21日 お台場に誕生 - アート・デザインニュース : CINRA.NET

森ビルとチームラボが共同で運営する「DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が、6月21日に東京・お台場のパレットタウン内に開業するそうです。

チームラボというと、プロジェクションマッピングやVRなど、最新の技術を使った先進アートで知られれますが、「DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」は、1万平方メートルの広さを持つ、チームラボの英知を結集したデジタルアート美術館です。

エプソンがプロジェクションパートナーとして参画し、館内には約470台のプロジェクターが設置され、「Borderless」をコンセプトに、「Borderless World」「チームラボアスレチック 運動の森」「学ぶ!未来の遊園地」「ランプの森」「EN Tea House」の5つの空間で構成されており、展示作品は約40点とのこと。

チケットの発売は5月下旬からスタートしていますが、

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

小田急線初の鉄道博物館「ロマンスカーミュージアム」を2021年オープン [博物館・美術館]

20180510BBB.jpg

小田急初の鉄道博物館、2021年オープン - BUILT

小田急電鉄が、小田急線海老名駅の隣の敷地に、小田急線開業以来初の鉄道博物館「ロマンスカーミュージアム」を建設し、2021年春にオープンするそうだ。

小田急では初めての施設なんですね。確かに、言われるまで、気づきませんでした。

鉄道博物館は2階建て、延べ約4000平米の広さ。
完成予想図を見ると、建物からロマンスカーの車体がはみ出す形で展示されるという、大胆なデザインとなっています。

ViNA GARDENS [ビナガーデンズ]

開業予定地は、海老名電車基地と新たにエリア開発が進む「ViNA GARDENS」にも隣接する場所。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

綾瀬市唯一の国史跡「神崎遺跡」 [博物館・美術館]

厚木基地の「日米親善春まつり2018」に行ったときに、綾瀬市の観光案内を見ていたら、気になる施設を発見。

国史跡 神崎遺跡(神崎遺跡公園) - 綾瀬市役所

「神崎遺跡」です。今から約1800年前の弥生時代後期の環濠集落で、平成23年2月7日に、綾瀬市では初めての国指定史跡になったそうです。

IMG_5071.JPG

面白そうなので、ゴールデンウィーク中に、車で行ってみました。

IMG_5101.JPG

神崎遺跡公園 - 綾瀬市役所

この神崎遺跡を適切に保存し、多くの方に歴史を学んでもらおうと、平成26年より整備を進めていたのが歴史公園が「神崎遺跡公園」で、平成29年4月1日一部開園、今年、平成30年4月1日に全面開園したばかりだそうです。

IMG_5108.JPG

園内には、環濠集落を再現した屋外展示もあり、

IMG_5117.JPG

見晴らしもよく、公園から走る新幹線が見えます。

IMG_5072.JPG

神崎遺跡資料館 - 綾瀬市役所

2016年5月に完成した「神崎遺跡資料館」もあり、

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「太陽の塔」内部が公開再開 [博物館・美術館]

mainvis--large.jpg

ドリカム無料ライブで盛り上げ 「太陽の塔見たいなぁ」:朝日新聞デジタル

1970年大阪万博のシンボル「太陽の塔」内部の修復作業が終了し、3月19日(月)から48年ぶりに一般公開されているそうです。

今回修復が完了したのは、生物の進化を表現した高さ約41メートルの「生命の樹」と、展示物が紛失してしまっていた「地底の太陽」。

いずれも、故岡本太郎氏が制作したもので、「生命の樹」は、階段をのぼりながら、生物の進化を体感する展示物で、塔の外側にある3つの顔に続く第4の顔である塔の地下の「地底の太陽」も、当時の写真や資料から復元したそうです。

3月18日(日)には、記念式典があり、「DREAMS COME TRUE」による無料ライブなども行われました。

96958A9F889DE0EAE0EAE5E2E7E2E3EAE2E1E0E2E3EA9391EAE2E2E2-DSXMZO2828701018032018AC8001-PN1-3.jpg

「太陽の塔」公式サイト(大阪府日本万国博覧会記念公園事務所)

塔内部の入館は、予約制で、上の記念公園ホームページ上で受け付けています。
なお、4月までは既に予約は埋まっていて、5月以降の平日なら空きがある状況だそうです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

しながわ水族館で「海の危険ないきもの大集合」展を開催 [博物館・美術館]

km180304_shinagawasuizokukan01.jpg

ヤバすぎる海の危険な生物たちが一堂に! しながわ水族館で「海の危険ないきもの大集合」展が開催- 記事詳細|Infoseekニュース

東京都品川区にある「しながわ水族館」で、海に生息する危険な生物をテーマにした特別展「海の危険ないきもの大集合~マジでやばい生物たち!!~」が開催されているそうです。開催期間は、3月14日から5月7日まで。

危険な毒や毒針・トゲをもつ生物や、かまれると危険な歯を持つ生物、発電をする生物など、海の危険生物、約30種類を展示するそうで、体長約4メートルもあるサメ「シロワニ」や、人間が刺されたら死に至ることもある「オニダルマオコゼ」、フグと同じ毒を持つ「ヒョウモンダコ」などをはじめとする、人間の生命を脅かす危険性を持つ海のヤバい生物たちを紹介していきます。

とのこと。

期間中は、危険生物に関するクイズラリーや、オリジナルグッズの販売、水上レストラン「ドルフィン」で期間限定メニューの発売なども予定されています。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - 博物館・美術館 ブログトップ