So-net無料ブログ作成

都営バスについて何も知らないなぁ [交通]

東京都交通局_ロゴ.svg.png

「ぐるっとパス2018」春夏パンフレット公開:東京おじさんぽ:So-netブログ

こちらのブログ記事を書きながら、「都営まるごときっぷ」で自由に乗れる都営バスって、どの程度使えるのか、気になってきたので調べてみました。

正直、都営バスなんて、どこからどこに路線があって、どの程度の頻度で走っているのかも知らないので、一度も利用したことがないかもしれません。

都心は道が混んでいるという印象も強いので、よく知らない人間にとっては、電車や地下鉄の方が確実、と思ってしまうのです。

都営バスに乗ったら、別の東京が見えてきた~tobus.jp徹底活用法?! - ケータイ Watch

ただ、こちらの記事で、都営バスの活用法について取り上げているのだが、読んでみたら、使い方によっては役に立つかも、とは思えてきました。

とはいえ、1回206円(ICカード利用時)という価格は微妙で、当然、地下鉄や山手線に乗った方が安くて早いケースもあるだろうし、距離があれば、バスの方がお得な場合もあるでしょう。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」がオープン [スポーツ]

d01_o.jpg

都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」が豊洲や八王子などにオープン - AV Watch

ReVisionと、フットサルクラブ東京は、東京の豊洲、江東区の新砂、八王子にあるフットサル場、体育館の計3カ所に、都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」を同時オープンするそうです。

規制外のドローンがあるらしい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、このブログ記事でもご紹介しましたが、航空法の規制対象となる200g以上のドローンは、東京23区内は全域がほぼDID地区(人口集中地区)に指定されているため、国土交通省への事前申請無しでは飛行でききません。
そこで、事前申請不要で利用できる、都市型の屋内ドローン練習場をオープンしたそうです。

練習コートの四方はネットや壁でプロテクトされており、外に飛び出すなどの事故の心配もないそうです。

1時間あたりの枠1面のレンタル料金は、場所によって多少違い、豊洲コートが20,000円~、八王子が12,000円~、東陽町が16,000円~で、2時間以上の利用が前提となるほか、用途に応じて料金が変動するそうです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

訪日外国人観光客向けのスマホアプリ「JAPAN Trip Navigator」 [サービス]

jtn001_l.jpg

100種類以上の観光プランを用意、訪日客向けの観光サポートアプリ - ケータイ Watch

日本マイクロソフトが、JTB、ナビタイムジャパンと共同で、訪日外国人観光客向けのスマートフォンアプリ「JAPAN Trip Navigator」を開発し、iOS版の配信を開始したそうです。Android版
も3月に提供される予定だそうで、アプリの利用は無料だそうです。

JAPAN Trip Navigator

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

「JAPAN Trip Navigator」アプリは、英語のアシスタント(チャットボット)によるガイド機能が搭載され、日本での観光旅行に便利なさまざまな機能が利用できるそうです。

主な機能は次の通り。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

豊洲市場の「魅力発信フェスタ」に行ってきました(2) [イベント]

2018年10月11日開場する東京都中央卸売市場・豊洲市場の、施設見学も兼ねたイベント「豊洲市場 魅力発信フェスタ」に、3月24日(土)、行ってきましたが、そのレポート後半です。

IMG_4551.JPG

管理施設棟を出ると、次は、道路を挟んで反対側にある水産仲卸場棟に行きます。

IMG_4556.JPG

ここは、屋外の長い通路を通り、

IMG_4566.JPG

棟の中に入ると、ターレーの実物や、説明パネルなどがある見学デッキがあり、窓からは階下の施設がみられます。

IMG_4570.JPG

次に、本来はそこから屋上に上がれるはずなのですが、今回は、その通路やエレベーターは閉鎖されていて、水産仲卸棟の手前にある加工パック棟にまで戻り、その前にあるエレベーター、または階段から屋上に上がります。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

豊洲市場の「魅力発信フェスタ」に行ってきました(1) [イベント]

「豊洲市場魅力発信フェスタ」を3月24~25日に開催:東京おじさんぽ:So-netブログ

2018年10月11日開場する東京都中央卸売市場・豊洲市場ですが、施設見学も兼ねたイベント「豊洲市場 魅力発信フェスタ」が、豊洲市場で3月24~25日に開催されましたが、私は初日の24日に遊びに行ってきました。

開場まで半年・豊洲市場で「魅力発信フェスタ」開催! | おたくま経済新聞

オープン200日前!「豊洲市場魅力発信フェスタ」メイン会場レポ。来て、見て、知って、楽しもう! | とよすと

満員御礼&売り切れ御免?!「豊洲市場魅力発信フェスタ」に行ってきた | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト

明日です ! 3.25豊洲市場ダメじゃないか!ツアー・コース案内 - 築地でええじゃないか! かわら版

既に、いろいろなレポートも挙がっていますが、私自身は、東京都民でもないし、純粋に「どんな施設か見てみたい」というスタンスでのレポートとなります。

メイン会場は、新交通ゆりかもめ「市場前」駅を降りたすぐにある空き地です。ステージや、受け付け、飲食店などがせっちされていました。

私自身は、神奈川県、しかも小田急沿線から行くということで、ゆりかもめの市場前駅というのは、あまり便利ではなく、電車料金も高くなるため、小田急の代々木上原駅で、 東京メトロ千代田線に乗り換え、日比谷駅で有楽町線の有楽町駅に乗り換え(一旦改札を出る)、有楽町線の豊洲駅で下車。
そこから、豊洲市場まで歩きましたが、徒歩15分ほどで着きます。

IMG_0796.JPG

東京ガス : がすてなーに

豊洲駅には9時50分ぐらいには到着したのですが、行く途中にある「がすてなーに ガスの科学館」に、久々に入ってみたくなり、寄り道してしまったので、

IMG_4500.JPG

豊洲市場前の市場前駅に着いたのは、11時前になってしまいました。

IMG_4505.JPG

ただ、メイン会場も思ったよりは混雑はしておらず、イベントの受け付けや、食べ物を買うのも、ほとんど並ぶことはありませんでした。
メイン会場にはステージで和太鼓の演奏が終わったところで、テリー伊藤のお兄さんの築地の有名店「つきじ丸武」(豊洲市場にも出店するそうです)の卵焼きをお土産に買い、そのあと、市場を巡って謎を解く「リアル宝探し」に参加しました。

IMG_4519.JPG

こちらは、青果棟の見学通路で、下に実際の市場が見えますが、

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域