So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

横浜開港記念・横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160” [イベント]

Y160_top.jpg

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”

10年目を迎えます横浜セントラルタウンフェスティバル「Y160」が、今週末の2019年5月24日(金)~26日(日)に開催されます(5月24日(金)はオープニングセレモニーのみ)。

主なイベント内容は次の通り。

1.メイン会場(入場無料):山下公園、お祭り広場周辺
(1)赤い靴ステージ:5/25 クリスタルケイ他、5/26「忍たま乱太郎」ショー、クレイジーケンバンド他
(2)山下ふ頭特設ステージ:5/25 FMヨコハマイベント、5/26 TVKイベント(事前チケット制)
(3)メイン会場イベント
・Y160スケートボード エキシビション(山下ふ頭会場)
・チャンバラ三国志 in 横濱(山下ふ頭会場 5/25(土)12:30~14:00)
・Y160 3×3 ビーコルCUP(メイン会場)
・横濱銘店フードコート(馬車道、山下公園通り、横浜中華街、横浜パン祭りなど)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今週末は「六本木アートナイト2019」 [イベント]

top_killer01_pc.jpg

六本木アートナイト2019

2019年5月25日(土)の10:00から、26日(日)の18:00まで、毎年恒例となっている「六本木アートナイト2019」というイベントが開催されます。

六本木の街を舞台にして、様々な商業施設や文化施設に、アート作品や、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどを含む多様な作品を点在させて、非日常的な体験をつくり出すイベントだそうです。

六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の施設や公共スペースが協力しています。

しかも、一部のプログラムおよび美術館企画展を除き、ほとんどのプログラムが無料で入場できるのです。

主なプログラムは次の通りです。

・チェ・ジョンファ「フルーツ・ツリー」(無料)
果物や野菜がぎゅっと詰まった《フルーツ・ツリー》は、韓国のアーティスト、チェ・ジョンファによるカラフルなバルーン彫刻。
日時:5/25(土) 17:30~5/26(日) 6:00、5/26(日) 11:00~18:00
場所:六本木ヒルズアリーナ

・チェ・ジョンファ「ライフ・ライフ」(無料)
《ライフ・ライフ》では、約一万個のくねくねバルーンが巨大な色彩の塊となって、空間に向かって飛び出しています。
日時:5/25(土) 10:00~5/26(日) 18:00
場所:東京ミッドタウン プラザ1F キャノピー・スクエア

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東京2020オリンピックのチケット抽選申し込み完了! [スポーツ]

ogp.jpg

東京2020オリンピックのチケット抽選申し込みが完了した。

今回どういうチケットの買い方をするのがいいのか、ずいぶん迷った。

観たい競技の決勝を見たいのはやまやまだが、人気競技は、元々クジ運のない私はまず当たらないだろう。
それに、チケットが恐ろしく高いから、手当たり次第に申し込むのは、さすがに怖い。

そこで、今回は、「東京2020みんなで応援チケット」という制度をフル活用することにした。

チケットの種類|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

「東京2020みんなで応援チケット」というのは、競技開催日時点で、12歳以下の子ども・60歳以上のシニアの方・障がい者(車いすユーザーを含む)を1名以上含む家族やグループのみが、購入できるチケットで、価格は激安の2,020円(税込)/枚。

決まった数の枠しか発行されないので、競争率は通常チケットより高くなりそうだが、どうせいくつも当たるはずもないと思っているので、安い「東京2020みんなで応援チケット」だけを、目いっぱい申し込めるだけ申し込んでしまおうと思うのだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

小田急ファミリー鉄道展2019 [交通]

main_pc.jpg

小田急ファミリー鉄道展2019|小田急電鉄

2019年5月25日(土)、26日(日)に、このところ毎年恒例となっている「小田急ファミリー鉄道展」を、海老名駅周辺で行うそうです。

開催場所は、

・第1会場:海老名電車基地内特設会場(小田急線海老名駅 西口徒歩1分)
・第2会場:ビナウォーク(小田急線海老名駅 東口徒歩1分) &海老名中央公園

の2か所で、第1会場では、

・懐かしの特急ロマンスカー・SE(3000形)と最新の特急ロマンスカー・GSE(70000形)の展示
・マルチプルタイタンパー、モーターカー、レール運搬車、軌陸車、延線巻取車などの保守作業車展示コーナー
・小田急電鉄の公式グッズショップTRAINSや、小田急グループや鉄道各社のグッズ、飲み物販売コーナー
・電車の運転学校「なりきり乗務員 みんなで出発進行!(簡易運転台体験)」の実施(申込締切済)
・変電設備コーナー
・特急ロマンスカー・SE 特設コーナーで、写真などの展示

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産登録へ [観光行政]

ef517e86-04c1-11e8-b3d8-06326e701dd4.jpeg

「仁徳天皇陵」含む古墳群、世界遺産に 諮問機関が勧告  :日本経済新聞

世界文化遺産への登録を目指していた「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関・国際記念物遺跡会議(イコモス)が登録すべきだと勧告したそうです。日本からの登録は6年連続となります。

仁徳天皇陵古墳(大山古墳)など日本政府が推薦していた49基の古墳すべてが対象となっており、6月に始まるユネスコの世界遺産委員会で正式に登録が決まる見通しだそうです。

推薦した古墳すべてとはいえ、これまでの事前審査の中で、保存状態のよくないものは、自主的に推薦から除外した上での49基なので、そのこと自体は特筆することでもない。

勧告は、古墳群を「傑出した古墳時代の埋葬の伝統と社会政治的構造を証明している」と評価しており、「顕著な普遍的価値」を認め、資産の価値に関する疑問点などの指摘はなかったそうです。

仁徳天皇陵をはじめ宮内庁が皇室の祖先の墓とする「陵墓」が29基含まれていて、陵墓が世界遺産に登録されれば初めてのことになるそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | -