So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

日比谷周辺をおじさんぽ(1) 東京ミッドタウン日比谷 [街歩き]

今年に入って、何度か、日比谷周辺をおじさんぽしましたので、その模様をご紹介します。

IMG_1099.JPG

東京ミッドタウン日比谷

まずは、「東京ミッドタウン日比谷」は、2018年3月29日(木)にオープンした後、GW頃に一度行きましたが、物凄い人でした。

IMG_1104.JPG

日比谷ステップ広場では、ステージイベントを開催していました。

IMG_1107.JPG

入り口は、入場だけで長い行列ができていたが、入場制限はしていませんでした。

IMG_1119.JPG

中に入ると、1階には、「LEXUS MEETS...」という車のショールームと関連ショップの複合施設があります。

IMG_1124.JPG

さらに、円形の吹き抜けのアトリウムがあり、そこから長い行列ができていたエスカレーターで、2階、3階に昇ります。

3階には「HIBIYA CENTRAL MARKET」と言う昭和レトロをテーマにしたゾーンがあり、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

都電荒川線と、日暮里・舎人ライナー沿線の「おじさんぽ」 [街歩き]

都電荒川線と、日暮里・舎人ライナー沿線の「おじさんぽ」をしようと、沿線の見どころを調べていたのですが、思ったよりないことが分かりました。

都電荒川線は、駅の間隔が短く、基本、住宅地の中を通っていることが多いので、駅ごとに見どころがある訳ではなく、駅で降りて「おじさんぽ」したい駅はかなり限られるようなのです。

王子駅周辺と、雑司ヶ谷は、以前、別ルートでおじさんぽしたことがあるためパスするとして、残るは、早稲田、面影橋、都電雑司ヶ谷、荒川車庫前、荒川遊園地前、荒川二丁目、三ノ輪橋ぐらいでしょうか。

日暮里・舎人ライナーに至っては、基本、住宅地と都心を結ぶ通勤列車であるためか、沿線に観光客が喜ぶような見どころはほとんどありません。

51abd5ba.jpg

都営まるごときっぷ(1日乗車券) | 東京都交通局

この程度なら、1枚余っている「都営まるごときっぷ」を使って、まとめて一日で廻ることも不可能ではなさそうです。

ただ、都営交通は、乗り継ぎが不便で、神奈川県方面からお出かけして利用するには、どう廻ればいいのか困ってしまいます。

どうやれば効率よく「おじさんぽ」できるかルートを考えた末、次のルートを試してみたいと思います。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

平塚駅周辺をおじさんぽ(2) [街歩き]

平塚市博物館までご紹介した「平塚駅周辺」のおじさんぽですが、その後の続きです。

IMG_9734.JPG

ららぽーと湘南平塚 | 三井ショッピングパーク(Mitsui Shopping Park)

平塚市博物館から、少し東に歩くと、大型ショッピングモール「ららぽーと湘南平塚」があります。
ららぽーとというと、入っている店は画一的な面もあるのですが、よく見ると他のららぽーとにない特徴もいくつかあります。

IMG_9735.JPG

・食品スーパーの大型テナントとして「イトーヨーカドー」が入っています。
「イトーヨーカドー」は、それ自身が大型ショッピングモールを運営しているケースの方が多いので、こうした入居形態は珍しい方かも。

IMG_9737.JPG

・屋上に、フットサル場があるのは、ベルマーレ平塚のおひざ元だからでしょうか。

IMG_9738.JPG

・3Fの「湘南Hood Holl」というフードコート、

IMG_9750.JPG

1Fの「湘南キッチンストリート」といった地元密着のレストランが充実しています。

IMG_9744.JPG

・ボウリング場からゲーセンまで巨大なアミューズメント施設「ラウンド1」と、

IMG_9741.JPG

今豊洲にオープンした映像エンタテインメント施設が話題のチームラボによる子供の遊戯施設「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地」がああるのも特徴的です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

平塚駅周辺をおじさんぽ(1) [街歩き]

少し前になりますが、平塚市美術館の「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」の招待券が当選したので、そのついでもあり、7月上旬のある日、仕事を早めに終えて、平塚駅周辺を「おじさんぽ」してきました。

平塚は、10年以上前に、七夕まつりを見に行ったことがありますが、かなり久しぶりでした。

IMG_9530.JPG

平塚駅にたどり着いたら、まず一番遠い「平塚市総合公園」まで歩いて行くことにしました。

accessmap.jpg

【総合公園】総合公園を100倍楽しもう!(施設の概要) | 平塚市

平塚駅からは、25分ほど掛かりました。

IMG_9606.JPG

中央入口から入ると、

IMG_9552.JPG

左手にはシドニーのオペラハウスみたいなデザインの屋外ステージ。

IMG_9550.JPG

その奥には、こじんまりとしたバラ園があります。

IMG_9553.JPG

その先には、広大な芝生「平塚のはらっぱ」があり、

IMG_9556.JPG

その先にあるふれあい動物園には、

IMG_9561.JPG

無料で小動物に触れるコーナーや、ロバに乗れるコーナーなどがあります。
ここに来てみて、昔ここに来たことがあるのを思い出しました。
J1のベルマーレ平塚の試合のチケットを、新聞屋さんにもらって、当時小学生だった子どもを連れて見に行ったのだと思います。
その際、試合までの間、公園をぶらぶらし、ふれあい動物園にも立ち寄ったのだと思います。

こうした施設が日常的に利用できるのは、子育て世代にはいいですね。

IMG_9574.JPG

動物園の西側の出入り口を出ると、その奥には、今時珍しい相撲の土俵がありますが、今も使われているのでしょうか?

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

観光施設が割引されるサービスを網羅的に検索できるサイトが欲しい [サービス]

様々な会員制度やカードなどの特典により、観光施設などが割引料金で入れることがあります。
また、様々なサイトで、そうした観光施設のクーポンを入手できたり、割引料金でチケットが購入できることもあります。

会員やカードのサイトを見れば、そうした特典を見ることができますが、今、見たいと思う施設があった時に、自分の手持ちのカードや、入会している会員の特典が利用できるかを探すのはとても大変です。

なので、以前から、施設を検索すると、その施設の割引特典が得られるサービスやカードなどの情報を網羅的に知れるサービスはないものかと思っていました。

今のところ、ここなら「完璧」というサイトは見つけられていないのですが、それに近いサイトはいくつか見つけたので、それらをご紹介。

遊ぶ・訪れる | スウィッチ!

まだまだ登録されている情報は多くはないのですが、一番気に入っているのが、この「スウィッチ!」というサイト。
例えば、「東京国立博物館の6つの割引方法(クーポン)と基本料金まとめ」という記事を見ると、

・公式ホームページの団体割引、障碍者割引、無料観覧日の情報
・ぐるっとパスの情報
・ローソンチケットでの割引販売

などが網羅的に記載されている上に、『こどもとおでかけ情報「いこーよ」、ジョルダンクーポン、トクトククーポン、HISクーポン、JTB、JAF、デイリープラスといったサイトでは、割引券が見つからなかった』というないという情報」も明記してくれているのも、探す手間を省く上でとても助かります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の5件 | -