So-net無料ブログ作成

東京スカイツリーと浅草に行ってみた [街歩き]

スポンサードリンク




夫婦で、行ったことがない東京近郊のスポットに遊びに行こうと考え、ゴールデンウィーク中の平日に、初めての東京スカイツリーと浅草に行ってきた。

我が家からは、小田急で代々木上原駅まで出て、東京メトロ千代田線で、表参道駅で半蔵門線に乗り換え、押上駅で降りるのが、一番早いし安い。

東京ソラマチ - 312の多彩な店舗が織りなす、新しい下町

到着したときには、10時過ぎで、東京ソラマチをぶらぶら歩きながら、東京スカイツリーの入り口に到着。

2015-04-24 10.11.54.jpg

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

ゴールデンウィークでも平日の午前だったので、比較的空いていて、10分ほど並んで入場券を購入でき、その後はすぐにエレベーターで展望台へ。

さらに上のフロアに上ろうか迷っていたが、天候が、雨は降っていないものの、快晴とまでは言えず、富士山などの遠景は見えない。これだと上に行く価値はないかな、と思い断念。
30分ほど景色を見たり、写真を撮ったりして、フロアを2階下に降りてゆく。

2015-04-24 10.59.07.jpg

一番下のフロアでは、定番の足元が透明のフロアが楽しめる。
そこから、下りのエレベーターに乗って降りたのが約1時間後。

スカイツリー自体は、一度行けたから、もういいかな、という感じだ。ただ、ソラマチのお店は、いろいろ面白い店があり、今回も全部は見切れなかったので、奥さんはまた来たいそうだ。

2015-04-24 11.59.27.jpg

アクセス | アサヒ・アートスクエア

そこから、途中に、通称「う○こビル」を横に見ながら、浅草まで歩き、観光センターに到着。

浅草文化観光センター 台東区ホームページ 

なにか情報があるかと思って入ったが、展示を見て明らかに外国人向けの施設で、日本人には無料の観光地図もなく、あまり役に立たない。

2015-04-24 12.09.20.jpg

仲見世|トップページ

そこから、雷門を通って、仲見世通りを通って浅草寺まで、揚げまんじゅうを買って、食べ歩きをした。

2015-04-24 12.21.02.jpg


あさくさかんのん 浅草寺 せんそうじ
その後は、浅草寺の境内見て、花やしきを横目で眺めながら、ロック座の通りの方へ。

2015-04-24 13.46.36.jpg

浅草 東洋館|浅草フランス座演芸場東洋館は(社)漫才協会、東京演芸協会。

実は、新聞屋さんでチケットをくれるというので、浅草に行く予定があった奥さんが「東洋館」の招待券を選んだので、それを使いたかったのだ。
「東洋館」は、「浅草演芸場」の上の階にあり、脇にある、小綺麗とは言い難い受付で招待券を見せると、「立ち見になりますがいいですか?」とのこと。エレベーターで上に行き、招待券を見せると、立ち見になりますと再度念押し。
劇場の中に入ると、後期高齢者じゃないかと思われる演者が何かを歌って踊っていて、真ん中ががらんと空いた座席の後ろで、二人で立って見始めた。

もちろん、何も面白くない。

後から入ってきた夫婦連れが、空いている席に座ったら、係員がやってきて座ってはいけないと注意され、立ち見に戻っていた。やっぱり席が空いていても座っちゃダメみたいだ。
招待券にはそんな条件書いていないのに、酷い「招待」だな。

次の演者も、全く面白くなく、観ていて、ビートたけしがラジオで、よくネタにしていた芸人さんたちって、こういう人たちなんだなと改めて思った。
また、「面白くないと思っていた若手芸人って、これに比べれば、結構努力しているんだな」と、改めて思った。

入って30分も経たずに出て、帰りは階段を下りたが、その壁にビートたけしの絵などがギャラリーが展示されていて、それが一番の見どころだったかもしれない。

さて、思ったより、東洋館を早く出たので、時間が余ってしまった。
そこで急遽、近くで他に行けるところはないかと探して、巣鴨に行ってみることにした。

2015-04-24 14.40.04.jpg

巣鴨地蔵通り商店街

東京メトロを乗り継ぎ、巣鴨駅で降りて、巣鴨地蔵通り商店街を歩く。
確かに、お年寄りが多くにぎやかで、赤い下着の店も面白かったが、ここも「ふーん、一度見られたから、もういいか」という感想。

2015-04-24 14.46.29.jpg

高岩寺のとげぬき地蔵を見て、時間も15時を過ぎたので、巣鴨駅から山手線に乗り、新宿経由で小田急で帰宅。

正直、今回行った場所では、東京ソラマチ以外は、どこも、もう二度と行きはしないだろうな、という印象。

それでも、テレビなどではよく見ていたが、一度も行ったことがない場所が3か所も回れたのは、よかったと夫婦共々思っている。

関連記事:


【 ↓ スポンサード・リンクのクリックをお願いします ↓ 】

<スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました