So-net無料ブログ作成

相鉄・鉄道全線1日乗車券はお得! [クーポン・チケット]

スポンサードリンク




相鉄・鉄道全線1日乗車券

相鉄(相模鉄道)が発売する「鉄道全線1日乗車券」はとてもお得なチケットです。

そもそも、首都圏の私鉄で、一日乗車券を発行している会社は、他にない(往復チケット+東京メトロの一日乗車券みたいなものは除く)ので、珍しい例でです。

価格は、大人が620円、小児が320円(いずれも税込)で、相鉄全線が一日乗り放題。
湘南台駅から横浜駅までの運賃が350円なので、湘南台から横浜に遊びに行って戻ってくるだけで、もう元が取れてしまい、現金チケット屋さんで乗車券を買うより安いのです。通常運賃を払うのが馬鹿らしくなるほど。

ただし、このチケット、いつも販売されている訳ではなく、夏休み期間や、ゴールデンウィークなどのレジャーシーズン限定で、不定期にしか発売されません。
一番最近だと、2015年の7月18日~8月31日の間、ずっと発売されていましたが、今は売られていません。
残念ながら、今年のシルバーウィークは発売されませんでした。

我が家でも、横浜駅周辺や、その先のみなとみらい周辺に遊びに行くときは、このチケットをよく利用しています。

さらには、住宅地のイメージが強い相鉄沿線ですが、楽しめる遊び場が全くない訳でもありません。

保土ケ谷・相鉄線沿線の観光スポット:るるぶ.com

相鉄線沿線で、お勧めの遊び場や観光地ありませんか? 宿が横浜なもの... - 旅の知恵袋 - Yahoo!トラベル

まずは、動物園の「ズーラシア」は、三ツ境駅が最寄り駅でバスに乗り継ぎ。
南万騎が原の「こども自然公園」はアスレチックや水遊びできるし、小動物に触れあえる「万騎が原ちびっこ動物園」もあり、小さなお子様連れには、一日楽しめます。
この二つは、我が家でも、子供が小さかった時は、何度も行きました。

和田町駅からバスになりますが、「横浜水道記念館&水道技術資料館」という施設や「陣ヶ下渓谷公園」があり、鶴ヶ峰駅から徒歩圏に、「よこはまあさひブルーベリーの森」というブルーベリー狩り(夏場限定)ができる観光農園があるのも、今回初めて知りました。

しかも、今、Google Mapで確認したら、これら3つの施設、すぐそばに隣接していることが判明。歩いて巡回できそうです。

今は、「相鉄・鉄道全線1日乗車券」を単なる横浜駅への往復乗車券としてしか使っていませんが、時間があれば、たまには途中下車して、こうした遊び場にも立ち寄ってみたいな、と思います。

関連記事:
小田急東京メトロパスがお得:東京おじさんぽ:So-netブログ



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました