So-net無料ブログ作成

JAL、ビックカメラと共同の「ビックカメラ・エコツアー」参加募集 [社会見学]

スポンサードリンク




bic.jpg

JAL、ビックカメラと共同でパイロットの「そらエコ教室」と家電リサイクル工場見学を8月6日開催 夏休みの自由研究に、7月25日まで申込受付 - トラベル Watch

JALとビックカメラの共同企画で、JALのパイロットの「そらエコ教室」と家電リサイクル工場見学を組み合わせた「ビックカメラ・エコツアー」を8月6日に開催するそうです。

当日10時に、東京モノレールの流通センター駅前に集合し、貸し切りバスで、東京スーパーエコタウン「ビックカメラ・エコサロン」行き、JALパイロットによる「そらエコ教室」、環境リサイクル活動の紹介、使用済みエアコンやテレビの解体現場を見る家電リサイクル工場見学、携帯電話リサイクルにおける解体のデモを見学するというツアーになっています。

対象は保護者の同伴が可能な小中学生で、小学校低学年の参加も可能ですが、内容としては小学3年生~中学生を対象としたものとなるそうです。

参加費は無料で昼食付きということで、小中学生の夏休みの自由研究など最適ではないでしょうか。

エコツアー | ビックカメラ

参加は、ビックカメラの上記サイトからどうぞ。7月4日10時から7月25日18時まで受け付けし、抽選で決定するそうです。
定員は1グループ4名までで10グループとなっており、当選者には7月29日までにメールで代表者に連絡するそうです。

共同企画とは言いながら、JALの方は教室のみ、ということで、子供たちがどの程度喜ぶかどうかは分かりませんが、無料ですし、当たれば儲けものということで、小さなお子さんがいるご家庭は、申し込んでみてはいかがでしょうか。

関連記事:
羽田空港周辺の観光スポット:東京おじさんぽ:So-netブログ





<スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました