So-net無料ブログ作成

東京ディズニーランドに新エリア「キャンプ・ウッドチャック」ができる [テーマパーク]

スポンサードリンク




tdl.jpg

東京ディズニーランドに新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が11月22日オープン - トラベル Watch

この秋11月22日から、東京ディズニーランドのウエスタンランドに、ディズニーのコミックブック「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界をテーマにした新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が誕生するそうです。

新エリアは、「ジュニア・ウッドチャック」の世界を、自然を楽しむキャンプ場を舞台に展開するという。

メインとなるのは、東京ディズニーランドでは2つ目のキャラクターグリーティング施設となる「ウッドチャック・グリーティングトレイル」で、ここでは、ドナルドダックとデイジーダックが、ここだけのコスチュームを着て、会うことができるそうです。

飲食施設では、屋内ダイニングエリアやテラス席もある、約440席のレストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」ができ、ワッフルで挟んだサンドや、スモアをイメージしたデザートなどを販売するらしい。

エリアの近くにワゴン「ハッピーキャンパーサプライ」が登場、オリジナルグッズも一部販売するという。

「ジュニア・ウッドチャック」シリーズのというと、ディズニーのコミックや短編アニメーション映画で、ドナルドダックなどが活躍する人気シリーズですが、日本だと、映像作品としては今一つ印象が薄い気もするが、どうなんだろう。

【悲報】ディズニーランドが更に値上げ!高すぎて夢も買えないと悲鳴が多数!アフター6も値上げで高額化 - NAVER まとめ

新しいエリアができたのに、目玉になるようなアトラクションは増えないようなので、このテコ入れ策が、最近、入場料が上がり過ぎで入場者数が伸び悩んでいるというTDRの起爆剤になるのか、注目したいところです。

img_6.jpg

東京ディズニーセレブレーションホテル スペシャルサイト|ディズニーホテル

第4のディズニーホテルに新棟登場! 「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」が9月10日オープン “冒険”と“発見”をテーマに、夢と魔法がホテルでも続く - トラベル Watch

さらに、6月1日に、新たなディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」が、新浦安エリアにオープンしました。
「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」と「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」の2棟からなり、先にオープンしたのは「ウィッシュ」の方で、もう一つの「ディスカバリー」も9月10日にオープンするそうです。

こちらも、凝りに凝ったコンセプトの高級ホテルみたいで、主に外国人向けを狙ったかのような和風ギミックも多いので、メインの狙いは海外の富裕層なのかもしれません。

ところで、個人的にも、子供たちの受験のために遠ざかっていたこともあり、ここ5年以上、TDLにもTDSにも行っていません。
最後に行ったのは、6年前のTDSだった気がするな。

そして、子供たちが大学生になり、TDRには友達と行くようになりました。
残された夫婦だけでTDRに行くかというと、あまり行く気はしない。
夫婦だけで行くのなら、むしろ、同じ高い入場料を払うなら、USJに行く方が、大人は楽しめそうだから。
もちろん、TDRに比べて遠いが、奥さんの実家はまだあるので泊まれるし、帰省ついでに遊びに行くのはそれほど負担じゃないんだよな。

ということで、この程度の新しさでは、TDRには、当面行かないだろうなぁというところが、本音です(チケットが懸賞で当たったりすれば別ですが)。

関連記事:
東京ディズニーリゾートが再開するらしい | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ





<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました