So-net無料ブログ作成

いつの間にか箱根ロープウェイが全線開通していたらしい [観光スポット]

スポンサードリンク




箱根ロープウェイが全線運転再開 初日は「黒たまご」楽しみに利用者3割増 | 乗りものニュース

全然知りませんでしたが、2015年5月に始まった箱根山の噴火活動も、最近は落ち着いたようで、2016年7月26日(火)以降、大涌谷駅周辺の立ち入り禁止規制が日中限定で解除されたそうです。

それに伴い、箱根ロープウェイも、休止していた一部区間での運転を再開し、およそ1年3か月ぶりに全線で運転が再開されたそうです。

これで、大涌谷の黒たまごも、現地で出来たてを食べられるようになったようですね。

ただ、私よりはテレビなどをよく見ている私の奥さんも、このことを全然知りませんでした。マスメディアも、運転再開はニュースバリューが低いのか、あまり取り上げないので、もうちょっとしっかり宣伝した方がいいと思いますよ。>観光協会の方

箱根ロープウェイ

ただし、箱根ロープウェイの運転時間は、当面、9:00~16:00の昼間のみなので、ご注意を。

また、年末までの間で、9月29日(木)、10月13日(木)、10月27日(木)、11月10日(木)、11月24日(木)、12月8日、12月22日(木)の月2回、定期運休日があります。

index-photo-01.jpg

箱根観光の必須アイテム!「箱根フリーパス」の料金・使い方・割引施設の詳細解説 - ふらっと

箱根の交通機関が乗り放題の「箱根フリーパス」も、箱根ロープウェイが使えないと魅力半減でしたが、これで「箱根フリーパス」があれば、箱根のどこにも行けますね。

「箱根フリーパス」は、海賊船にも乗られて、大人5,140円、子供1,500円。特に子供料金は、抜群にお得になっています。

家族で電車で箱根に遊びに行く方は、是非とも「箱根フリーパス」を利用して、箱根を満喫しましょう。

関連記事:
小田原市内観光計画:東京おじさんぽ:So-netブログ



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

るるぶ箱根’16〜’17【電子書籍】
価格:720円 (2016/9/14時点)



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました