So-net無料ブログ作成

海外旅行登録サイト「たびレジ」 [サービス]

スポンサードリンク




20140703-tabi1.jpg

たびレジ - 外務省海外旅行登録

「たびレジ」は、海外旅行や海外出張する人が、予め、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録しておくと、海外現地で、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時に、メールなどで連絡が受け取れるサービスです。

以前から、このサービスが立ち上がっているのは知っていましたので、このニュースは何が新しいのかと思ったら、

auとソフトバンク、外務省の海外旅行登録「たびレジ」への登録案内メールを配信開始 - トラベル Watch

auとソフトバンクが、外務省と提携し、外務省海外旅行登録サイト「たびレジ」に関する情報を、海外渡航するau、ソフトバンクユーザーへ、ショートメッセージ(SMS)で配信するサービスを8月3日から開始したそうです。

今回の報道ではNTTドコモは含まれていませんが、NTTドコモも、追って8月中にはサービスを行っているのだそうです。こういう公共性の高いサービスで出遅れるとは、ドコモらしくないな。

従来でも、登録したメールアドレスで同様の情報を受け取れるサービスは実施されていましたが、SMSで素早く確実に受け取れるところが、今回、SMSに対応した趣旨だと思われます。

Eメールサービスは、各国のパケット通信事情に左右されますし、国によってはパケット代がかさむ可能性もありますし、人によってはEメールが使えない携帯電話を使用している人もいるでしょう。

SMSなら、文字数の制約はあるものの、海外でパケット契約をしなくても、どんな国でも電話番号だけで確実に届きますし、届く速度も迅速のはず。

対応エリアは、基本的に各社の国際ローミングが可能なエリアで、主な国は現在も既に対応していますが、現在未対応のエリアも今後拡大予定とのことです。

今や、米国や欧州に滞在していても、安全とは言い切れないのが現実ですので、海外に行かれる方は、是非とも「たびレジ」に登録して、逐次安全情報を受け取るようにしましょう。

一点だけ気になるのは、このサービスは、MVNOサービスを契約しているスマホでは受け取れない気がすること。
安全が絡む話だけに、事業者に関わらず、幅広く対応して欲しいサービスですね。

関連記事:
余った外貨を電子マネーに交換できる「ポケットチェンジ」:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海外旅行でスマホ活用スマートガイド [ 山谷剛史 ]
価格:1490円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました