So-net無料ブログ作成

ツインリンクもてぎで「Racing History of Last 20 Years」開催 [イベント]

スポンサードリンク




AsTM4JOo.jpg

ツインリンクもてぎ、トヨタ、日産、ホンダ、スズキのマシンが登場する「Racing History of Last 20 Years」第1弾展示 - Car Watch

「ツインリンクもてぎ」は、鈴鹿サーキットを所有するホンダが、2番目に作った自動車レース用サーキットです。
1997年8月に営業開始し、四輪のSUPER GTや、二輪の日本グランプリなどのオートレースが開催されていると共、周辺に様々な観光施設や宿泊施設も併設します。

その「ツインリンクもてぎ」が、3月18日~5月31日の間、開業20周年記念の第1弾として、場内にあるホンダコレクションホールで1997年から2001年までのレースシーンを振り返る特別展示「Racing History of Last 20 Years 【Part1】レースシーン1997-2001」を開催するそうです。

会場では、ホンダだけでなく、トヨタ、日産、スズキも含めた4メーカーのマシンを展示するそうです。
2輪、4輪、オンロード、オフロードなどバラエティに富んだレーシングマシンが展示され、中でも、トヨタ TS020(1998年)、日産 R390 GT1(1997年)、レイナード 99I ホンダ(1999年)、スズキ RGV-Γ(2000年)などの名車が見られるとのこと。

map_all_201603.jpg

森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎ - Wikipedia

なお、サーキット以外にも、周辺には、

Honda Collection Hall
・ホンダ車を初めとした国内外の名車を展示・動態保存する「ホンダコレクションホール」

ツインリンクもてぎ|モビパーク|ファンファンラボステージ
・ホンダ製品を理解できる「ファンファンラボ」

ツインリンクもてぎ|モビパーク
・小さな子供向けの乗り物の遊園地「モビパーク」

ツインリンクもてぎ│アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)
・安全交通トレーニング施設「アクティブセーフティトレーニングパーク」

森の自然体験ミュージアムハローウッズ|ツインリンクもてぎ
・周辺の自然と親しむことが出来る「ハローウッズ」

ハローウッス? オートキャンフ?場【 口コミ・料金比較・宿泊予約 】- トリップアドバイザー
・ハローウッズオートキャンプ場

などのアミューズメント施設のほか、宿泊施設、レストラン、温泉施設などがあり、場内は無料巡回バスで行き来できるそうです。

また、サーキットも、レースがない期間は、申し込んでおけば、自分の車でレーシングコースを走れる「サーキット・クルーズ」が利用できるそうです。

「ツインリンクもてぎ」は、我が家でも、子供が小さいころ、一度遊びに連れて行ったことがありましたが、車好きのお子さんなら、とても喜ぶ場所だと思います。
神奈川県からはちょっと遠いですが、日帰りも不可能ではありませんので、車好きのお子さんがいるなら、一度は行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事:
2017年度第1回「超電導リニア体験乗車」募集開始:東京おじさんぽ:So-netブログ



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました