So-net無料ブログ作成

10周年記念「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」 [イベント]

スポンサードリンク




pasmo.jpg

PASMO、10周年を記念した「PASMOのミニロボット探そう!キャンペーン」実施 4月29日~6月30日実施、「PASMOのミニロボット」ヘッドマーク特別列車も運行 - トラベル Watch

PASMOは、2017年3月に10周年を迎えたことを記念して「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」を、今年、全3回実施するそうです。

おかげさまで、PASMOは10周年!

その第1弾が、2017年4月29日~6月30日に開催されます。

駅構内などの交通のインフラスポットのほか、PASMOが利用可能な生活インフラスポットを中心にポスター・ステッカーなどに掲出される3体の「PASMOミニロボット」を探すというものです。

PASMOのミニロボット出没場所は、駅構内、駐車場・駐輪場、自動販売機が予定されており、特設Webサイト出没場所のヒントが掲載されています。

2017年6月30日(Webは18時まで、はがきは当日消印有効)までに、特設Webサイトか、チラシの応募はがきで「どの場所」に「何色のミニロボット」がいたかを答えて応募すると、応募コース応じて賞品が当たるそうです。

応募コースは、1体発見コースと3体発見コースの2種類があり、コースに応じて、10周年限定キャラクター「PASMOのミニロボット」オリジナルグッズなどが当たるそうです。
また、全3回を通じて10体のPASMOミニロボットを見つけると「PASMO10周年ピンバッジコレクション」などが当たる「10体達成コース」に応募できるそうです。

ちなみに、第2弾は、2017年9月~11月、第3弾は、2018年1月~2月に予定されていますが、第2弾以降の詳細は未定で、公式サイトで後日発表となるそうです。

なお、説明を読む限り、PASMOを持っていなくても参加できそうなイベントのように読めるのですが、「PASMO(記名PASMO、PASMO定期券、無記名PASMO、小児用PASMO)を持っている方ならだれでも参加できる」「PASMO1枚につき1人1回・1コースのご応募となります」と書いてあるので、おそらく出現場所には何か端末を置いてあって、それにPASMOをタッチすると、画面上に「ミニロボット」が出現するのではないかと思われます。

ちなみに、4月29日からの第1弾キャンペーンの実施に合わせて、「PASMOのミニロボット」ヘッドマーク特別列車も期間限定で運行するそうです。特別列車の運行情報は、公式サイトの「PASMOのミニロボットヘッドマーク特別列車」で確認できるそうです。

関連記事:
スカイライナーバリューチケット&羽田空港往復きっぷ:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました