So-net無料ブログ作成

2017年にオープン予定の東京周辺の商業施設 [ショッピング]

スポンサードリンク




【期間限定】資料無料ダウンロード!人気の「2017?2022年商業施設オープン予定カレンダー(全国版)」 | ブログ | デジタルアーキテクツ 株式会社リアルアイディ

2017年オープン予定の大型施設まとめ!(テーマパーク、商業施設、など) - NAVER まとめ

遅まきながら、2017年にオープンする計画がある商業施設(すでにオープンしたものも含む)を、上記サイトなどを参考に、ご紹介しておきます。

柏の葉T-SITE/子どものいる暮らしを提案する複合商業施設オープン (2017.03.01)|流通ニュース

複合商業施設「柏の葉 T-SITE」は、2017年1月にオープン予定だったのが春に延期されていましたが、3月2日にオープンした模様。代官山、湘南、枚方に続く、全国で4ヵ所目のT-SITEです。

「GINZA SIX」が高級商業施設となったワケ | 百貨店・量販店・総合スーパー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

中央区銀座の「松坂屋銀座店」跡地を含む2つの街区(銀座六丁目10番、11番)を一体的に整備する再開発事業が完成し、「GINZA SIX」が、4月20日にオープンしました。
銀座パサージュという商業施設、地域に開かれた屋上庭園(仮称)銀座ガーデン、文化・交流施設(観世能楽堂)、銀座観光ステーションなどが設けられています。


三井不動産 | 「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」着工

日本橋二丁目地区では大規模な再開発が進行中です。一番北側には住友不動産の「東京日本橋タワー」が竣工し、続いて「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」のA街区~D街区の市街地再開発が行われていますが、その一部の「日本橋二丁目地区北地区」が、2017年3月にオープン予定という情報がありますが、具体的にどこの部分かは不明。それぞれのビルの完成予定はもっと後に設定されていますので、オープンすると言っても2017年はおそらく一部だけだと思います。

マロニエゲート銀座 | MARRONNIER GATE GINZA

プランタン銀座は、仏プランタン社との商号・商標契約終了に伴い、2017年より新たな商業施設「マロニエゲート銀座」としてリニューアルし、2017年3月15日に全店オープンしました。

ウニクス浦和美園l公式ホームページ

埼玉県さいたま市岩槻区に大型ショッピングモール「ウニクス浦和美園」が、3月9日にオープンしました。
ウニクスは埼玉県を中心に出店している地元では有名なショッピングモールみたいです。

【イオンタウンができるよ】東京都羽村市に総延べ11万平米の大型商業施設 ~ 日刊建設工業新聞ブログ

東京都羽村市に、イオンタウン羽村神明台が、2017年5月にオープン予定となっています。

イオンタウン吉川美南 第2期 2017年夏オープン予定 | Yさまは自由人

埼玉県吉川市に、(仮称)イオンタウン吉川美南17街区が、2017年夏にオープン予定となっています。

イオンモール/埼玉県上尾市に2017年春出店、敷地7.18万平方米 (2014.06.04)|流通ニュース

埼玉県上尾市に、(仮称)イオンモール上尾が、2017年春にオープン予定となっていましたが、工事が進んでおらずさらに遅れるようです。

イーアス高尾、6月22日開業-八王子最大級のショッピングセンターに | 都市商業研究所

八王子市高尾駅前に、大和ハウス工業が運営する大型複合商業施設「イーアス高尾」が、6月22日に開業する予定だそうです。

渋谷駅周辺地区における再開発事業の進捗について 2017年春開業の渋谷宮下町計画、2018年秋開業の渋谷駅南街区について計画詳細を発表 |東急線沿線ニュース|東急電鉄

渋谷駅周辺開発プロジェクトの中から、渋谷宮下町計画と呼ばれていたビルが「渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)」という名称に決定し、2017年春に開業予定だそうです。

(仮称)松坂屋上野店南館建替計画 新築工事 東京都台東区・超高層オフィスビル

松坂屋上野店南館を建て替えて、子会社化した「パルコ」を入居する方針だそうです。オープン予定は、2017年8月。

朝日新聞、東京・銀座に新ビル「銀座朝日ビル(仮称)」建設、ハイアット セントリック 銀座 東京も開業 | ファッションプレス

東京都中央区銀座6丁目に、銀座朝日ビル(仮称)が、2017年秋にオープン予定となっています。

調布駅周辺に商業施設3館 2017年秋開業予定 | Yさまは自由人

東京都調布市に、(仮称)京王電鉄調布駅上商業棟が、2017年秋にオープン予定となっています。

(仮称)竹芝地区開発計画本格始動 2020年の竣工に向けA街区(業務棟)が着工 | プレスリリース | 鹿島建設株式会社

東京都港区海岸の、都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)が、2017年~2019年にオープンと書かれていますが、詳しい記事を読むとどのビルも2020年にオープンするように見え、どの部分が2017年にオープンするかは記事を調べても分かりませんでした。

ということで、今年も、東京周辺は建築ラッシュですね。2020年までは、この状況が続くのでしょう。

4月にオープンした「GINZA SIX」が、単なるショッピング+オフィスビルではなく、屋上庭園や、観世能楽堂、銀座観光ステーションなどの施設もあり、観光客にも人気を集めそうです。

2017年商業施設オープン予定カレンダー(2017.4.3更新・全国版) | ブログ | デジタルアーキテクツ 株式会社リアルアイディ

一方で、今年は、神奈川県下で、あまりオープンする計画がないのは、ちょっとつまらないな。

ブランチ茅ヶ崎(神奈川県茅ヶ崎市浜見平)は、ショッピングを通じて人々がつながる、複合商業施設です。

2015年にできた「ブランチ茅ヶ崎1」の道を挟んだ場所に、「ブランチ茅ヶ崎2」が、3月1日にオープンしました。
ユニーが開発した新型の大型店舗で、2019年の冬にが「ブランチ茅ヶ崎3」のオープンも企画されている大規模プロジェクトです。

綱島SSTの新「アピタ」は2017年9月にも開店、営業時間は9時から22時を予定 | 横浜日吉新聞

また、同じくユニーが、アピタ横浜綱島店を、2017年9月にオープン予定だそうです。

分かっている大規模プロジェクトは、これぐらいしかありませんね。寂しいです。

関連記事:
2016年開業予定の東京の商業施設:東京おじさんぽ:So-netブログ
2016年開業予定の神奈川県の商業施設:東京おじさんぽ:So-netブログ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京大改造マップ2017-2020 [ 日経アーキテクチュア ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/5/5時点)



<スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました