So-net無料ブログ作成

秩父鉄道が「わくわく鉄道フェスタ2017」を開催 [イベント]

スポンサードリンク




chichibu.jpg

秩父鉄道、広瀬川原車両基地を開放する「わくわく鉄道フェスタ2017」を5月20日開催 東武8000系、秩父デキ502号、SLパレオエクスプレスなどを展示 - トラベル Watch

秩父鉄道が、5月20日に、埼玉県熊谷市の広瀬川原車両基地で、今回で13回目となる鉄道イベント「わくわく鉄道フェスタ2017」を開催するそうです。

開催日時は、2017年5月20日の10時~15時。
会場は、秩父鉄道 広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)で、秩父鉄道「ひろせ野鳥の森駅」から徒歩15分とのこと。
入場は無料。それどころか、来場者には先着3000名には、記念品として特製トートバックが貰え、小学生以下の子供先着300人にはSLで使用する石炭がプレゼントされるそうだ。

当日は、熊谷発などの臨時直通列車も予定されており、7505号、7502号、5000系が運行されるそうです。

会場内では、SL列車「パレオエクスプレス」,運行30周年の特別装飾を施したC58形蒸気機関車や、、東武鉄道が保有する8000系(8506F)のほか、電気機関車(幸せの黄色い機関車502号)や秩父三社トレイン(7500系7505号)、秩父ジオパークトレイン(7500系7502号)、5000系、マルチプルタイタンパー(マルタイ)、12系などが展示されます。

また、運行30周年を記念して特別装飾を施したSLパレオエクスプレス(C58 363)の運転台見学も行なえるとのこと。

ステージでは、

・鉄道ものまね芸人 立川真司ライブ
・熊谷うちわ祭囃子、熊谷よさこい演舞、忍城おもてなし甲冑隊演舞、フラダンスなど
・熊谷市内中学校の吹奏楽演奏
・埼玉県ご当地ヒーローズ・ヒーローショー
・社員有志による秩父屋台囃子演奏

といったショーが行われますが、

立川真司 - Wikipedia

立川真司という芸人さん、全然知りませんでしたが、所沢在住で、こうした鉄道系イベントでは有名な人みたい。
毎年、「西武・電車フェスタ in 武蔵丘車両検修場」や、この「わくわくフェスタ」にも出演しているようです。

体験イベントとしては、

・運転台の操作体験(小学生限定、4月20日からWeb予約受付)
・普段入ることができない検修庫内でジャズを演奏(4月20日からWeb予約受付)
・鉄道コスプレができ、コスプレをしたまま会場内で記念撮影が可能(当日受付)
・ディーゼル機関車の運転席乗車体験(小学生以下限定)
・6000系台車ブレーキ操作体験
・トラバーサー乗車体験
・ミニSL/ミニ電車乗車
・撮影パネルで記念撮影&手旗体験
・チョロQレース大会

なども行われます。事前予約が必要なイベントもありますので、是非とも体験したい方は公式Webでの予約をお忘れなく。

正直、秩父というと、神奈川県方面からは遠すぎて、気軽に足を運べるエリアではありませんでしたが、

横浜と秩父を結ぶ有料座席指定列車「S-TRAIN」:東京おじさんぽ:So-netブログ

この春から、横浜から、東急電鉄、東京メトロを通り、西武鉄道の西武秩父駅まで1本で行ける有料座席指定列車「S-TRAIN」の運行が始まったので、以前よりは随分行きやすくなったかもしれませんね。

S-TRAIN 1号は、元町・中華街駅07:01→渋谷07:37→池袋07:49→西武秩父09:15ですので、そこから徒歩8分の秩父鉄道御花畑駅にのりかえ、ひろせ野鳥の森駅には10:25分に到着。駅から徒歩15分ということで、10:40分には、わくわく鉄道フェス会場には到達できます。

おトクなきっぷ | ご利用案内

秩父鉄道には、秩父道遊々フリーきっぷ(大人1,440円、小児720円)という一日乗車券もあり、御花畑駅とひろせ野鳥の森駅の往復チケットを買うよりお得ですので、忘れずに購入しましょう。

「わくわく鉄道フェスタ」自体が15時で終了ですし、イベントの規模を見ても、13時ごろまで見れば十分。

秩父観光協会

2017年 秩父市の人気観光スポット ランキング 10選 【定番から穴場まで!】 TripAdvisor

その後は、秩父鉄道沿線で、徒歩で行けそうな観光スポットを巡るのがよさそう。

CHICHIBu.png

秩父鉄道、オリジナルグッズなどがもらえる「秩父鉄道カードラリー2017」開催 4月29日~12月10日開催、食事などが割引になる特典も - トラベル Watch

また、秩父鉄道が、4月29日~12月10日の間、「秩父鉄道カードラリー2017」を開催していますので、これに参加してもいいかもね。
長瀞駅~三峰口駅間の秩父鉄道各駅に設置している「チャレンジパンフレット」をもとに、街歩きをしながら体験交流やカード集めゲームをするもので、集めたカードの枚数に応じてカード5枚で「クリアファイル」、10枚で「オリジナル手ぬぐい」、20枚で「SLチョロQ」、30枚集めると「トートバッグ+USB特撮カメラキット」がプレゼントされるそうです。

4月24日オープンの西武秩父駅前温泉 祭の湯を一足先に見てきた 芝桜の丘とセットで楽しみたい - トラベル Watch

帰る前に、4月24日にオープンしたばかりの西武秩父駅前温泉「祭の湯」で一汗流すのもいよさそう。

S-TRAIN 4号、西武秩父(17:05発)に乗り、元町・中華街駅(19:38分着)で、帰路に着くのがいいではないでしょうか。

S-TRAINは全席指定席なので、事前予約をお忘れなく。

関連記事:
10周年記念「PASMOのミニロボット 探そう!キャンペーン」:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました