So-net無料ブログ作成

京王電鉄が「せいせき鉄道フェア」開催中 [イベント]

スポンサードリンク




photo.jpg

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで「せいせき鉄道フェア」を開催! [PR] - プレスリリース - Number Web - ナンバー

京王電鉄が、8月19日(土)から8月27日(日)まで、京王線聖蹟桜ヶ丘駅に直結した京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで「せいせき鉄道フェア」を開催しているそうです。

展示内容としては、次のようなものがあるそうです。

・本物の警笛や方向幕を操作できる体験コーナー
・乗務員に扮して記念写真を撮影できるフォトスポット
・京王線の新型車両5000系のパネル展示
・京王線のグッズ販売

また、8月26日(土)、27日(日)には、

・京王電鉄公式キャラクター「けい太くん」のキーホルダーが作れるワークショップ
・けい太くん・PASMOのロボットの着ぐるみによるグリーティング
・ミニSLの運行

などのイベントも開催されるとのこと。

ショッピングセンターのイベント広場を利用するため、こうした鉄道イベントにしては期間が長い半面、スペース自体は広くはないので、ホンモノの鉄道車両を展示したりはできないのですが、お近くの方は、鉄道好きな子どもたちを連れて、ショッピングがてら手軽に足を運べるのがいいところでしょうか。

ただ、京王線聖蹟桜ヶ丘駅というと、個人的には、神奈川県方面から行くには不便で、そこがネックです。
一般的には、まずは、川崎駅までたどり着いたら、南武線で分倍河原駅まで向かい、分倍河原駅で京王線にのりかえ、聖蹟桜ヶ丘駅へ向かうというのが無難ですが、南武線以降、各停が基本なので時間がかかるし、運賃も1,000円以上かかってしまいます。

何かのついでがないと、これだけのために足を運ぶのは難しいですね。

関連記事:
「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」を5月28日に開催:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE京王電鉄 歴史の香りとニュータウンの明るい空 [ 広岡友紀 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/8/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

京王電鉄のひみつ [ PHP研究所 ]
価格:1645円(税込、送料無料) (2017/8/23時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。