So-net無料ブログ作成

明治学院大学・戸塚まつりと舞岡公園を歩く(2) 戸塚まつり [学園祭]

スポンサードリンク




明治学院大学|戸塚まつり2017

舞岡公園の南口を出て、歩いて明治学院大学の南口に到達。
地図で見ると近いように見えますが、実際は10分ぐらい歩いたと思います。

IMG_0934.JPG

入り口には人はおらず、箱だけがあり、そこから勝手にパンフレットを取って行くスタイル。

IMG_0936.JPG

キャンパス内は、学園祭開始の1時半より少し前ということもあり、ほとんど人がいません。

IMG_0941.JPG

まず、入り口近くの建物に入り、キャンパス全体を見渡しましたが、広くて、綺麗ですね。

IMG_0939.JPG
IMG_0940.JPG

パンフを見ると、面白そうな企画の催し物や展示もいくつかあったので、そうした教室を巡ってみましたが、来るのが早過ぎたのか、どこもまだ準備中。

5月27日(土)の開催時間は13:30~18:00、5月28日(日)は10:00~16:00とあり、行ったときはまだ開催時間前から直後だったので、当然ではあるのですが。
ただ、土曜日のオープンがこんなに遅い学園祭は珍しく、学園祭としては28日の方がメインの日という扱いなのかもしれません。

IMG_0942.JPG

陸橋を渡って、北に進むと、左手には図書館。

IMG_0946.JPG

ここでは、「ビブリオバトル」イベントがあるようで、面白そうなので観たかったのですが、時間が合わず。

IMG_0949.JPG

さらに進むと、オープンイベントで、チアと応援団の演技が始まっていましたが、それを見る観客もまだまばら。

IMG_0950.JPG

そこから道は左右に分かれるのですが、左側の道を進むと、キリスト教系の大学らしくチャペルがあります。

IMG_0951.JPG

中で、演奏会なども予定されているようで、覗いたときには練習中でした。

IMG_0952.JPG

そして、その先の広場では、フリーマーケットが開催されていました。

IMG_0953.JPG

北側の門に到達し、ここで終わり。戸塚駅へのバスもあるようですが、時間もあったので、ここから、今度は舞岡駅まで歩いて戻ることにしました。

IMG_0956.JPG

舞岡側の門の近くには、立派なグラウンドがありました。

IMG_0958.JPG

こちらは、舞岡駅に近い方の門。門を出ると、立派な家の住宅地が続きます。

IMG_0960.JPG

横浜市営地下鉄・舞岡駅まで、徒歩で25分以上かかった気がします。おそらく、戸塚駅まで歩いたほうが、早かったですね。

この後、横浜セントラルタウンフェスティバル「Y158」を見に向かったのですが、それはまた別途。

大変ゆったりした綺麗なキャンパスには感心しましたが、正直、学園祭自体は、盛り上がりに欠ける感じだったのは、行った時間帯がまずかったのでしょう。

場所的にも、駅から徒歩で気軽に行ける場所でないため、外部からの一般客も、近所の方や学生などの家族関係以外は、それほど多くないんだろうと思います。

個人的には、まあ、一度見たから、もういいかな、という感じです。

関連記事:
明治学院大学・戸塚まつりと舞岡公園を歩く(1) 舞岡公園:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戸塚Walker 地元の遊び&グルメ情報満載! (ウォーカームック)
価格:1007円(税込、送料無料) (2017/9/9時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。