So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クラシックカーの祭典「第10回 ノスタルジック2デイズ」 [イベント]

スポンサードリンク




d047419857c7f3761974d7deae9c5b8a1.jpg

【第10回 ノスタルジック2デイズ 2018】旧車モーターショーの最高峰!チケット・アクセス情報など | MOBY [モビー]

トップページ | 第10回ノスタルジック2デイズ2018 - Nostalgic 2days 2018 10th ANNIVERSARY

スバル、「第10回 ノスタルジック2デイズ」に誕生60周年を迎える「スバル 360」など歴史的な6モデル出展 - Car Watch

クラシックカーの雑誌「ノスタルジックヒーロー」「ハチマルヒーロー」「ノスタルジックスピード」が合同で主催する日本最大級の旧車トレードショー・イベントで、クラシックカーの祭典「第10回 ノスタルジック2デイズ」が、2018年2月17日(土)~18日(日)に開催されるそうです。

国産クラシックカーを中心にあらゆる旧車ショップ、パーツメーカー、レストアショップが集結し、貴重な車両展示や限定グッズなどを楽しむことができるそうです。

会場は、パシフィコ横浜で、みなとみらい線「みなとみらい駅」下車 徒歩3分です。

入場料は、前売券が1,800円、当日券は2,000円で、前売券、当日券ともに場内で使用可能の金券(500円分)つき。小学生以下は無料です。
前売券は、全国のセブンイレブンまたはローソンとLoveClassicCarsのTファンサイト、および、一部の書店で、2018年2月16日まで販売されるそうです。

会場は、いくつかのゾーンに分かれており、

・ガレージゾーン
雑誌「ガレージライフ」による、「ガレージのある生活」をコンセプトにした素敵な出展が行われる予定だそうです。

・バイクゾーン
クレタプレゼンツによるバイク関連ブースが集まり、実車やパーツ・バイク用品なども展示される予定です。

・お子さま向けワークショップ
お子さま向けワークショップ「N2d(ノスタルジック2デイズ)オリジナルTシャツ作成」ゾーンが設置され、親子でTシャツ作成の体験できます。
・ステージコンテンツ
「クレイジーケンバンド」の横山剣と、レジェンドドライバーである星野一義・舘信秀とのスペシャル対談ステージが開催されるそうです。

・スワップミート
個人出店ブースのいわゆるフリーマーケットで、様々な方の交流の場になっています。

・谷井功フォトスタジオ
「ノスタルジックヒーロー」表紙担当カメラマン谷井功による特設撮影スタジオが開設され、表紙のイメージで記念撮影を体験できるそうです。

・蔦谷書店の出張オープン
会場中央付近には蔦谷書店が出張し、クルマ雑誌・書籍・絵本・女性誌などを取り揃え、カフェも併設するそうです。

・第9回「選ばれし10台」
一般公募によって選出されたオーナー車両を10台に厳選し、特別展示として出展するイベントがあります。
イベント初日には、それらの車が会場内を走行入場し、オーナーインタビューも行われます。

スバルは、自社ブースで、スバル360 (増加試作型)、スバル1000 4ドアセダンスーパーデラックス、スバル ff-1 1300G バン4WD、スバル レオーネ4WDツーリングワゴン1.8、スバル アルシオーネ2.7VX、スバル レガシィセダン GTの6台が展示されるそうです。

また、10周年特別企画として「Nostalgic Hero×TOMICA LIMITED VINTAGEがコラボレーションした「TLV-ノスタルジックヒーロー ブルーバード」を特製ステッカー付で会場先行販売したり、京商製ノスヒロ特注ミニカー第11弾は「ハコスカGT-R(白)」が発売されるそうです。
また、表紙を特別にデザインされた、「ノスタルジックヒーロー Vol.180」を数量限定販売するなど、オリジナルグッズが続々と登場するそうですので、クラシックカーが大好きな方は、丸一日楽しめるのではないでしょうか。

関連記事:
ダイハツ東京支社ショールームで創立110周年記念展示開催中:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。