So-net無料ブログ作成

都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」がオープン [スポーツ]

スポンサードリンク




d01_o.jpg

都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」が豊洲や八王子などにオープン - AV Watch

ReVisionと、フットサルクラブ東京は、東京の豊洲、江東区の新砂、八王子にあるフットサル場、体育館の計3カ所に、都市型屋内ドローン練習場「DRONE COURT」を同時オープンするそうです。

規制外のドローンがあるらしい:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

以前、このブログ記事でもご紹介しましたが、航空法の規制対象となる200g以上のドローンは、東京23区内は全域がほぼDID地区(人口集中地区)に指定されているため、国土交通省への事前申請無しでは飛行でききません。
そこで、事前申請不要で利用できる、都市型の屋内ドローン練習場をオープンしたそうです。

練習コートの四方はネットや壁でプロテクトされており、外に飛び出すなどの事故の心配もないそうです。

1時間あたりの枠1面のレンタル料金は、場所によって多少違い、豊洲コートが20,000円~、八王子が12,000円~、東陽町が16,000円~で、2時間以上の利用が前提となるほか、用途に応じて料金が変動するそうです。

今回オープンになる3か所は、次の通りです。

・豊洲コート:東京メトロ有楽町線豊洲駅 ゆりかもめ豊洲駅より徒歩3分 「TOYO TIRES TOYOSU DOME」内

・東陽町コート:東京メトロ東西線南砂町駅より徒歩7分 「フットサルクラブ東京東陽町」内

・八王子コート:JR・八高線 北八王子駅より徒歩13分 「フットサルクラブ東京八王子高倉体育館コート」

今回、この施設について知ったのは、前日、豊洲市場のイベントに行った時、利用した豊洲駅のラックに、豊洲コートに関するチラシがあったからでした。

都心でドローンが飛ばせるのは、ドローン飛ばしが趣味の方にとっては有難い施設かも知れませんね。

関連記事:
さいたま市にドローンレース専用屋内施設「ACRO+」ができるらしい:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Holy Stone HS200(2色Red/Black) 出荷数量 月1000...
価格:19000円(税込、送料無料) (2018/4/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HUBSAN/ハブサン FPV X4 DESIRE (H502S)カメラ付きドローン
価格:15800円(税込、送料別) (2018/4/6時点)


<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。