So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東京ゴジラスクエア [観光スポット]

スポンサードリンク




「東京ミッドタウン日比谷」が2018年3月29日にオープン:東京おじさんぽ:So-netブログ

3月末に「東京ミッドタウン日比谷」がオープンし、注目を集める日比谷エリアですが、また新たら観光スポットが誕生しました。

l_ah_godz3.jpg

日比谷に新たなゴジラ像 「シン・ゴジラ」ベースに3月23日誕生 - ねとらぼ

商業ビル「日比谷シャンテ」が、開業30周年を記念したリニューアルオープンをしたのですが、これまで「合歓の広場」と呼ばれていた広場もリニューアルされ、名称は「ゴジラスクエア」に変更になりました。

そして、この「ゴジラスクエア」には、以前からゴジラ像があったのですが、3月23日、それに代わって新たなゴジラ像が設置されました。

l_ah0000_godz2.jpg

新たなゴジラ像は「シン・ゴジラ」のゴジラをベースに、台座を含めて3メートルの大きさだそうです。

一方、1995年に作られた旧ゴジラ像は、新たにオープンした「TOHOシネマズ日比谷」に移設されたそうです。

日比谷シャンテ30周年 リニューアル -東宝 株式会社|BtoBプラットフォーム 業界チャネル

なお、「日比谷シャンテ」のリニューアルオープンは、

・第一弾:2017年10月6日に、東京宝塚劇場側が改装され、新店舗として、スワロフスキー、キハチカフェなどが加わりました
・第二弾:2017年12月7日に、地下2階レストランフロアを全面リニューアルし、リンガーハット新形態、五穀などが加わりました
・第三弾:2018年3月23日に、メインエントランス、地下2階東京メトロ接続部などがリニューアルされ、全てのリニューアルが完了

という日程だったようで、「ゴジラスクエア」の誕生は、リニューアルの最後の目玉だったみたいです。

ゴジラは、外国人観光客にもウケがいいので、新たな外国人向け観光スポットとしても人気を呼びそうですね。

近々、とあるイベントを見に日比谷公園に行く予定があるので、せっかくなので、「東京ミッドタウン日比谷」「日比谷シャンテ」「竹島・尖閣資料館」にも立ち寄ってみたいと思います。

関連記事:
「東京ミッドタウン日比谷」が2018年3月29日にオープン:東京おじさんぽ:So-netブログ
有楽町でゴジラ展「GODZILLA SHOW SPACE」開催:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パノラマ式皇居一周おさんぽガイド [ 植月真弓 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2018/4/12時点)



<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。