So-net無料ブログ作成

厚木基地周辺をおじさんぽ [街歩き]

スポンサードリンク




4月21日(土)に行われた「日米親善春まつり2018」に行ってきましたが、そのついでに、綾瀬市の厚木基地周辺を「おじさんぽ」してきましたので、最後にそれをレポートしたいと思います。

まずは、厚木基地に入るまでの「おじさんぽ」。

IMG_5061.JPG

長峰の森ご案内

今回おじさんぽの起点と終点は「長峰の森」になります。

IMG_4820.JPG

スギ、サワラ、コナラ、クヌギ、ヤマザクラなどの高木が生える自然の森です。

IMG_4824.JPG

中には、しいたけ栽培コーナーや、

IMG_4826.JPG

カブトムシの飼育舎もあったりします。

IMG_4828.JPG

「長峰工房」には、オオタカの写真や野鳥の木彫りなどが展示されているそうですが、行った日は開いていませんでした。

光綾公園 (こうりょうこうえん) - 綾瀬市役所

「長峰の森」の東隣にあるのが「光綾公園」です。

IMG_4830.JPG

南側には、子どもたちの遊具がある児童公園となっています。

IMG_4834.JPG

北側には、グラウンドのほか、

IMG_4836.JPG

季節外れでほとんど咲いていませんでしたが、バラ園があったり、

IMG_4843.JPG

小さいながらも、日本庭園もあります。
無料駐車場も整備されており、市民が子供たちを連れて遊びに行く公園という雰囲気ですね。

IMG_4849.JPG

インディアナ・RV キャンピングトレーラー 軽自動車キャンピングカー キャンピングカー

「光綾公園」から、米軍基地の塀に沿って北に歩いているうちに、道路左手に見つけたのが、工場に併設されたキャンピンカーの展示場。機会があったら、ちょっと覗いてみたいかも。

そして、ここからは厚木基地を出てからの「おじさんぽ」です。

IMG_5041.JPG

トピー工業株式会社 - 事業所案内 | トピー工業について | トピー工業株式会社

厚木基地を出て、西側に歩いてく途中に見つけたのが、トピー工業の工場(綾瀬製造所)。
自動車のホイールの工場で、確か、トピー工業はこの分野では世界トップ企業のはず。
こんなところに工場があるんですね。
正門から見える巨大なタイヤのオブジェが目につきます。

IMG_5042.JPG

MEGAドン・キホーテ綾瀬店の店舗情報・WEBチラシ|驚安の殿堂 ドン・キホーテ

徒歩10分ほどでたどり着いたのが、「MEGAドン・キホーテ 綾瀬店」。
お店の前の時計台に見覚えがあったので思い出しましたが、ここ、以前はダイエーだった場所ですね。
中は、生鮮食料品も充実したドンキで、元ダイエーだけにかなり広いです。
大きめのダイソーなどもテナントとして入っていました。

IMG_5048.JPG

パワーセンターパットあやせ[綾瀬市] - かなっぺ相模版|出かけよう!かながわの地域ポータルサイト

そこからさらに10分ほど西に歩くとあるのが「PATあやせ」という小規模なショッピングモール。
家電から衣類まで扱う大規模リサイクルショップ「ワットマン」や、お寿司などが食べ放題の「すたみな太郎」など魅力的なお店もあるのですが、撤退してがらんどうの店舗スペースもあって、全体としてあまり流行っている感じはありません。

ここから、南に向かい、歩いて「長峰の森」の駐車場に戻ります。

IMG_5050.JPG

菓子工房 パレ・ド・モンパル - かしわ台/ケーキ [食べログ]

その道沿いの左手にあるのが、ケーキ屋さんの「菓子工房 パレ・ド・モンパル」で、後で調べたら、地元では知らない人がいない老舗のケーキ屋さんだったみたいです。そうと知っていたら、何か買ってみてもよかったかも。

IMG_5053.JPG

店舗のご案内 ケンウッドカーナビなどカーナビ正規販売店 エクセレント

そして、その次に、道沿い右手に発見したのが「エクセレント」というカーナビ/カーオーディオ専門店。
このお店、価格.comでも常に最安値を競う店なので、覚えていました。こんなところにあったんだな。
値段も最安値クラスの上に、しかも、カーピットを持っていて、車を持ち込めばカーナビの取り付け工事もやってくれる、大変便利なお店なのです。

そして、のんびり25分ほど歩いて「長峰の森」に到着。
しばらく森の中を散策した後、車で帰りましたが、ずっと歩いていたので、一日いい運動になりました。

IMG_5065.JPG

綾瀬市立南部ふれあい会館のホームページ|あやせまなびnet

そして、最後に、車で帰る途中、藤沢市の市境近くにあった「綾瀬市立南部ふれあい会館」に立ち寄りました。

IMG_5067.JPG

その理由については、また別途の機会に詳しく書きますが、この図書館に用事があったのです。

IMG_5068.JPG

そして、意表を突かれたのが、1階ロビーに、修復した縄文式土器(レプリカではない)がさりげなく展示されていたこと。

上土棚南遺跡:遺跡ウォーカー

説明を読むと、上土棚南遺跡から発掘されたものとのことで、帰宅して調べてみたら、まさに「綾瀬市立南部ふれあい会館」建築時に発掘されたものだそうです。こんな場所にも遺跡があったんですね。

これにて、厚木基地周辺のおじさんぽは、終了です(綾瀬市立南部ふれあい会館は、厚木基地周辺とは言えませんが)。

さて、綾瀬市というと、市内に駅がないことで有名なのですが、そのせいで不動産物件も安めのことが多く、若い世帯が多い市でもあるようです。
そのため、子育てに便利な施設や公園などは、割と充実している印象があり、「光綾公園」のように、児童公園からスポーツ施設までを併設する公園があちこちにあります。

ただ、市外から綾瀬市にわざわざ見に来たいような観光スポットがあるかというと、うーん、ないなという印象。

「長峰の森」のような自然の森は、いい場所だとは思いますが、周辺自治体にも同様な場所がいくつもありますしね。

大型ショッピングモールもありますが、周りの市にも似たようなものはありますから、わざわざ市外から行くかというと、それはありません。

古い由緒ある神社やお寺みたいなものもあまりありませんし、結局、唯一、市外からたくさんの人を呼べるのは、厚木基地のイベントぐらいなのだと思います。

あやせ名産品のご案内 - 綾瀬市役所

あとは、高座豚などの名産品や、直販所や朝市で買える新鮮な果物や野菜などがあるぐらいか。

あやせ観光ガイド - 綾瀬市役所

それが結論かな、と思いつつ、綾瀬市の観光案内を見ていたら、一つだけ気になる観光スポットを発見。

それについては、機会を見て行ってみるつもりなので、また改めてご紹介できるかもしれません。

関連記事:
厚木基地・日米親善春まつり2018初参戦(1):東京おじさんぽ:So-netブログ





<スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。