So-net無料ブログ作成

富士急ハイランドが入園無料になるという [娯楽施設]

スポンサードリンク




ogimage.png

富士急ハイランドが7月中旬から入園無料に!富士山観光のハブ化を目指す

山梨県にある人気遊園地・富士急ハイランドが、2018年7月中旬から入園を無料化すると発表しました。
これまでの入園料は1500円でしたが、それが無料になるというから大きい。

ただ、園内の乗り物、アトラクションはほとんど別料金になるし、採算を考えれば、それらの料金はある程度値上げになるでしょう。

今回の方向転換は、外国人も含めm富士五湖周辺の観光客が増大する中、ひょっとしたら、富士急ハイランドの入場者数の伸びが、今一つ伸び悩んでいたのかもしれません。
そこで、そうした観光客を取り込んで、今より気軽に入場してもらい、富士急ハイランドに立ち寄る人をもっと増やしたいのかもれません。

確かに、富士登山の帰りに、“FUJIYAMA"などに少しだけ乗って帰りたいという観光客は確かにいそうですから、入場者数増加の効果は確実にありそう。

もう一つ重要なのは、観光バスツアーに、富士急ハイランドが組み込みやすくなることでしょう。
入場無料であれば、ブドウ狩りのツアーの途中に1時間だけ富士急ハイランドに立ち寄るようなこともできます。
激安バスツアーなんかにも、当然、富士急ハイランドを組み込むツアーが増えるでしょう。

将来的に富士急ハイランドを起点にして富士五湖や富士山へ出かけてまた戻ってくるような、「富士山観光のハブ」になるという、深遠な目標があるようです。

なかなか面白い発想だと思います。
だったら、さらに大きな滞在型の大型観光ホテルとかショッピング施設も作るべきでしょうね。

富士急ハイランドが、テーマパークを核にどんな展開をするつもりなのか、単なる無料化ではない将来には注目したいと思います。

関連記事:
富士急が「吉田のうどんきっぷ」を発売:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。