So-net無料ブログ作成

「シャンシャン」の観覧方法が先着順に [観光スポット]

スポンサードリンク




24902_01.jpg

シャンシャン観覧、先着順に 複数回もOK 上野動物園:朝日新聞デジタル

上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」の観覧方法が、一歳の誕生日の8月25日を前に、6月5日から、整理券方式から先着順に変わったそうです。

これまでは、朝一番から1人1枚に限り整理券を9,500枚配布し、整理券に記された時間帯にパンダ舎に並ぶと、観覧できるという方式でしたが、今後は、直接パンダ舎前に並んだ順に観覧できるようになったそうで、随分手軽に見られるようになるそうです。

また、列に並びさえすれば、複数回見ることもできるようになります。

6/5からジャイアントパンダの観覧方法を「列に並んだ順にご案内」に変更します | 東京ズーネット

詳しい内容については、こちらの公式サイトをご覧ください。

そもそも、上野動物園の年間入場者数は例年約300万人(今年はもう少し増えるでしょうが)だそうですから、平均で一日1万人未満。
なので、最近は入園者も落ち着いて生きていて、9,500枚の整理券も、平日は余る状況になりつつあったのでしょう。

上野動物園[公式](@UenoZooGardens)さん | Twitter

パンダ観覧の待ち時間については、上野動物園の公式アカウントでツイートされるので、それを見て、いつ行くか決め、園内でも空いてから列に並ぶのがいいでしょう。

今週は、まだ観覧方法が変わったばかりということもあり、入場者が多く混雑しているようで、週末だと1時間ぐらい待つようですが、少なくとも平日は、まもなく落ち着いてきて、あまり待たずにみられるようになるでしょう。

なお、夏休みに入り、一歳の誕生日に向けて、再び混雑が激しくなった場合は、観覧方法を再度変更することがあるそうです。

そう考えると、梅雨の6月中は、比較的すいていて、遠方から来る方も、あまり並ばずにパンダが見られるいい時期かもしれません。

関連記事:
上野公園で「こんにちは!シャンシャンまつり」開催:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

卓上 万年毎日パンダ 2018年 カレンダー
価格:1652円(税込、送料別) (2017/12/22時点)


<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。