So-net無料ブログ作成

視察船「新東京丸」で東京湾クルーズ!? [社会見学]

スポンサードリンク




クルーザー バトークレール

東京湾クルーズの観光船や屋台船は、夫婦で一度は、乗ってみたいね、という話は以前からしていたのですが、大抵は料理とセットになっていて、それなりのお値段がしますし、奥さんと仕事の休みの日がなかなか合わず、これまで乗ったことがありませんでした。

今年の8月、奥さんと私の夏休みで重なる日があるため、どこかに遊びに行こうと計画を立てていて、次の公共サービスを発見。

TOKYOミナトリエ

まず、江東区青海の青海フロンティアビル(ゆりかもめ「テレコムセンター駅」直結)20階に、最新のAR技術を使って、港の機能や歴史について学べる都の広報展示室「TOKYOミナトリエ」という無料スポットがある(行ったことはない)そうなのですが、

新東京丸.png

東京港土曜見学会を開催|東京都

「TOKYOミナトリエ」見学後、視察船「新東京丸」に乗船して、東京港を見学することができるのだそうです。
もちろん無料で、です。

毎週土曜(祝日も運航)に、10時からと11時15分からの2回行われ、上記サイトから予約できますが、応募者多数の場合は抽選となるそうです。

視察船「新東京丸」利用案内|東京港のご紹介|東京都港湾局公式ホームページ

さらには、土曜以外にも、竹芝小型船ターミナル発で、通常運行も行っていて、こちらは、祝日を除く火曜~金曜。しかも、こちらの通常運行は、上記Webサイトまたは電話による先着順受付なのです。

今回、奥さんと遊びに行ける日が平日だったので、これを見て直ちに申し込み。あっさり、予約ができてしまいました。

平日に、遊びに行ける人なら、絶対こちらの方が乗船しやすいでしょう。

route.gif

新東京丸視察コース|東京港のご紹介|東京都港湾局公式ホームページ

しかも、平日の「新東京丸」の運行コースはこの図の通り(火曜は除く)で、レインボーブリッジをくぐり、お台場をぐるりと一周します。
お昼の運行なので夜景は見られませんが、はっきり言って無料でクルーズできるようなものです。

機会があれば、いかがでしょうか?

関連記事:
6月19日にクルーズイベント「ジールフェスティバル」開催:東京おじさんぽ:So-netブログ



Ogaogaの東京湾クルージングガイド [ 小川淳 ]
価格:1728円(税込、送料無料)




<スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。