So-net無料ブログ作成

美術館・美術イベントの紹介サイトで招待券ゲット! [お得情報]

スポンサードリンク




最近、少しでも節約したくて、美術館・美術イベントの紹介サイトに会員登録し、積極的に招待券のプレゼントに応募しているのですが、これがけっこう当たります。

私がよく利用するサイトは次の通りです。

プレゼント|美術館・アート情報 artscape

ご招待券プレゼント | インターネットミュージアム

全国の展覧会(ご招待チケットプレゼントあり) | 展覧会情報 | 美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

チケットプレゼント : アートニュースリリース -ホルベインがお届けしています

プレゼント ? 美術展ナビ|アート・エキシビション・ジャパン

Art inn 美術館情報サイト | 全国の展覧会・美術館情報

さすがに有名な美術館、人気の美術イベントは、なかなか当たらないようですが、それでも最近国立博物館の「縄文展」の招待券が、運よく当たりました。

さらには、「招待券があれば行ってもいいけど、なければ行かないな」という程度の興味のイベントの招待券は、応募も多くないのでしょうか、割とよく当たります。

でも、その程度の興味のイベントでも、実際に見たら、とても面白かったり、感動したりすることもあり、決して無駄ではないことが多いです。

IMAG0078.jpg

ターナー | 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催された「ターナー 風景の詩」という特別展は、とあるコミュニティFMのプレゼント応募で招待券が当選して、行きました。
ターナー自体は、事前にそれほど知識も興味もなかったのですが、行ってみたら、展示の規模も大きく、しかも、ち密な理系の水彩画や版画が多くて、かなりファンになってしまいました。

IMG_9615.JPG

金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋 2018年7月7日(土)~9月2日(日) | 平塚市美術館

平塚市美術館の特別展「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」も、ある美術イベントの紹介サイトで、招待券が当たって見に行きました。
深堀隆介さんの金魚をモチーフとした立体的なアクリル画は、以前から興味があり、見たかったのですが、こうして招待券が当たらなければ、わざわざ平塚まで足を運ぶことはなかったと思います。

招待券で行くと、期待が大きすぎずに見に行くのも、いいのでしょうね。

関連記事:
最近当選した招待券:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金魚ノ歌 [ 深堀隆介 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2018/8/3時点)


<スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。