So-net無料ブログ作成

11月2日(金)の街歩きプラン第2案 [街歩き]

スポンサードリンク




11月2日(金)が、夫婦共に仕事が休みなので、どこかに遊びに行きたいということで、「上野動物園でパンダを見て、その後、周辺の上野散策」というプランをご紹介しましたが、もう一つ、有力なプランを思いつきましたので、それをご紹介。

(2)相撲博物館を中心に両国を散策

kokugikan.jpg

国技館のご案内 概要 - 日本相撲協会公式サイト

以前にも、両国の相撲博物館などを見に行きたいという計画はあったのですが、国技館内にある相撲博物館という施設は、基本、土日は開いておらず、平日に訪れるしかありません。
しかも、大相撲の開幕中は、入館できるのは大相撲の観覧チケットを持っている人間のみという制約があり、夫婦共にたまたまお休みが取れた日に、なかなか相撲博物館を単体で見られる日がなかなか巡り会わなかったのです。

催事予定 - 日本相撲協会公式サイト

ところが、今回スケジュールを確認してみたところ、十一月場所は11月11日(日)から開催で、11月2日(金)は、相撲博物館が単体で入館可能な日であることが分かりました。これを逃す手はないという気もします。

これ以外にも、両国にあり、徒歩で見て回れる観光施設を、ピックアップすると次の通り。

江戸東京博物館

すみだ北斎美術館 - トップ

2018年 両国ステーションギャラリーへ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

-両国-江戸NOREN:ジェイアール東日本都市開発

両国花火資料館 | すみだスポット[観・食・買・泊] | 一般社団法人 墨田区観光協会【本物が生きる街 すみだ観光サイト】

復興記念館 | 東京都立横網町公園

NTTドコモ歴史展示スクエア

刀剣博物館

革小物製品の専門店 東屋 -袋物博物館-

べっ甲資料館 | すみだスポット[観・食・買・泊] | 一般社団法人 墨田区観光協会【本物が生きる街 すみだ観光サイト】

旧安田庭園 | すみだスポット[観・食・買・泊] | 一般社団法人 墨田区観光協会【本物が生きる街 すみだ観光サイト】

下町ぶらり探偵団 博物館,資料館:木彫資料館

一日で全部は見切れないほどたくさんの施設があり、しかも、これらの中で11月2日(金)に開館していないのは木彫資料館だけという好条件。

さらに、相撲博物館自体、入館無料ですが、それ以外の施設も、両国花火資料館、復興記念館、NTTドコモ歴史展示スクエア、旧安田庭園、両国ステーションギャラリー、袋物博物館、べっ甲資料館、木彫資料館は無料というから、お手軽です。

なので、11月2日(金)の第2案「相撲博物館を中心に両国散策」もなかなかよさそうです。
そこで、二つの案を、奥さんに説明し、意見を聞いたところ、悩んだ末、第2案の「相撲博物館を中心に両国を散策」を選択。

パンダはまたいつでも見る機会があるだろうけど、相撲博物館は、これまで何度も機会を逃しているので、これを逃すと、またしばらく行けそうにないというのが、決め手になった模様。

その他の施設については、江戸東京博物館は、過去に入ったたことがあるので後回しにして、それ以外の中から、平日でないと入れない袋物博物館、べっ甲資料館といった施設は優先で廻り、あとは興味がある施設から廻ろうかと思っています。

関連記事:
11月2日(金)をどう過ごそうか?:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ東京観光’19【電子書籍】
価格:840円 (2018/10/18時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。