So-net無料ブログ作成

「サロン・デュ・ショコラ日本 2019」 [イベント]

スポンサードリンク




img_logo-sdc.jpg

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」新宿で、過去最多の約120ブランド集結 - ファッションプレス

世界のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」は、フランス・パリが発祥です。
その日本版も、毎年日本で開催されているのですが、次は、2019年1月22日(火)から1月29日(火)まで開催されるそうです。

場所は、毎年恒例の新宿NSビル地階・イベントホールで、チケット代金は、一般 600円。

入場チケット情報公開のお知らせ | サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

チケットはこちらの公式サイトから購入しますが、時間帯指定の予約制となるようです。
また、購入するためには、

・三越伊勢丹WEB会員の登録
WEB会員登録の方法|WEB会員について|三越伊勢丹グループ オンラインストア 共通ご利用ガイド

・Yahoo! JAPAN IDの登録
Yahoo! JAPAN

これらの2つの会員登録が必要なのが、ちょっと面倒ですね。

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

公式サイトはこちら。

過去最多となる約112ブランドが集まり、各シェフのこだわりが詰まったショコラが勢ぞろいするそうです。

世界中の有名ショコラの最新作が購入できるほか、ショコ・オ・キャレ、イカ チョコレートなどの日本初上陸のショコラも登場するそうです。

イートインコーナーもあり、「ビストロマルクス」のチョコレートをたっぷりと使用した2種類のパフェや、「モリ ヨシダ」の吉田シェフと、神戸「コンパルティール ヴァロール」の大西シェフがタッグを組んだチョコレートタルトといったスイーツメニューをはじめ、チョコレートをたっぷりとかけたホットドッグなど、ユニークなフードメニューが、昨年の約2倍の35ブランドの60メニューを用意されるそうです。

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」をリポート。 | TOKYO FM | antenna* TOKYO ONGOING

「サロン・デュ・ショコラ」というと、昨年のパリのレポートを、田中みな実が0泊弾丸ツアーでレポートしていたのを覚えています。
普段全くオタク気質を感じない田中みな実にも、熱く語るジャンルがあるのが意外で、新鮮でした。

私自身、一度、新宿NSビルの前をたまたま通ったら、とんでもない行列がビルの外側にまでできていて、しかも、並んでいるのが女性ばかりで、「これはいったい何?」と思った鮮烈な記憶があります。

その時は、何かのファッションイベントなのかなと思ったのですが、家に帰って確認したらそれが「サロン・デュ・ショコラ」というチョコレートの祭典であることを初めて知ったのです。

私自身、チョコレートは大好きなので、一度は行ってみたいのですが、あの女性しかいない行列に男一人が紛れ込む勇気はありません(笑)

また、次回も誰かのレポートを読むことで我慢したいと思います。

関連記事:
東京製菓学校「第55回菓子祭」:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。