So-net無料ブログ作成

全線一日乗車券がない鉄道会社 [クーポン・チケット]

スポンサードリンク




鉄道の一日乗車券は、街歩きを趣味とする人間にとっては、とてもありがたいお得なきっぷで、よく利用します。

首都圏で言えば、JR東日本(都区内)、東京メトロ、都営地下鉄(期間限定)、東急電鉄、相鉄(期間限定)なんかは、目的に応じてよく利用しています。

keio.gif

フリーきっぷ日照りな関東私鉄に光!京王電鉄に1日乗り放題きっぷが誕生!

一番直近では、京王電鉄も、2016年から「京王線・井の頭線一日乗車券」を発売し始めました。

その一方で、未だ一日乗車券がない鉄道会社も多数あります。

小田急電鉄お得な一日乗車券・フリーパスきっぷ◆2018年10月1日現在 - 散歩風景◆東京・神奈川・千葉・埼玉おすすめ散策スポット

例えば、小田急は、江の島や丹沢・大山限定のフリーパスはありますが、全線の一日乗車券はありません。

東武鉄道お得な一日乗車券・フリーパスきっぷ◆2018年10月1日現在 - 散歩風景◆東京・神奈川・千葉・埼玉おすすめ散策スポット

東武も、都内の東京スカイツリー周辺や、逆に、日光・鬼怒川エリアのフリーパスはありますが、全線の一日乗車券はなし。

きっぷ・PASMO・おトクなきっぷ :西武鉄道Webサイト

西武も、秩父フリーキップや、期間限定で、長瀞おさんぽきっぷがあるぐらいで、全線の一日乗車券はなし。

おトクなきっぷ | PICK UP 京急 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

京成も、成田観光の一日乗車券はありますが、全線の一日乗車券はなし。

おトクなきっぷ | PICK UP 京急 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

京急も、みさきまぐろきっぷのような評判の高いきっぷもありますが、全線の一日乗車券はなし。

こうして見ると、共通するのは、いずれも都心から離れた距離の長い路線を抱えていること。

そのため、全線の一日乗車券を作っても、価格が高くなり過ぎてしまうし、一日で端から端まで乗り降りしたいニーズは大きくないため、作らないのかもしれません。

また、観光スポットは路線の端に抱えていて、途中は住宅地で、目立った観光地がない路線が多いことも、大きい理由かもしれません。

ただ、小田急なんかは、途中の駅も魅力ある街がたくさんあるのだから、そうしたエリアの一日乗車券をつくればいいのにな、とは思ってしまいますね。

関連記事:
今冬の期間限定ワンデーパス:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。