So-net無料ブログ作成

小田急に新たなとくとくきっぷのお願い [クーポン・チケット]

スポンサードリンク




images.jpg

小田急電鉄お得な一日乗車券・フリーパスきっぷ◆2018年10月1日現在 - 散歩風景◆東京・神奈川・千葉・埼玉おすすめ散策スポット

私は、小田急沿線に住んでいて、都心によく遊びに行きますが、小田急を利用していて、「こういうとくとくきっぷがあったらな」と思うことがいくつかあります。

例えば、小田急というと、沿線にたくさんの学校を抱えていますが、秋の学園祭シーズンに期間限定で、相模大野から下北沢までの間が、乗り放題になる一日乗車券を作ったら、かなりのニーズがあったりすると思うんですよね。
今は、結構バラバラの学園祭の日程も、日程を合せれば集客が見込めるとなったら、今より合せるようになる気がするんですよね。

小田急の方、いかがでしょう?

もう一つ、新たなとくとくきっぷのお願い。

私は、小田急で往復して、東京メトロが1日乗り放題になる「小田急東京メトロパス」が、たいへんお得なので頻繁に愛用するのですが、できたら、このチケットに、小田急の往路、または、復路で、1回だけ途中下車できる「小田急東京メトロパス・プラス」みたいなチケットを、+100円ぐらいで作ってもらえないでしょうか?

都心に用事や遊びで出かけた時に、小田急の途中駅で、ついでに、あれを買って帰りたいな、とか、あの美術展を見たいなということがよくあるのですが、「小田急東京メトロパス」だと途中下車無効なので、なかなか実現しません。

実体験で言えば、

・都心に用事があった帰りに、テレビで見た新百合ヶ丘のお店のスイーツを買って帰りたい
・都心の大学の学園祭に行ったついでに、小田急沿線の大学の学園祭にも立ち寄りたい
・新宿で見たい映画の予約を取れたが、午後なので、午前中、向ヶ丘遊園で降りて、美術館の特別展を見たい
・都心のイベントに参加した後、町田でちょっとした買い物をして帰りたい

みたいなことです。

そこで、往復のどこかの小田急の駅で1回に限り途中下車可能なチケットを作れば、小田急沿線の途中駅の活性化のためにもなると思うし、実際、沿線には魅力的な施設やお店はたくさんあり、ニーズはあると思うんですよね。

さらには、小田急沿線の施設やお店と提携し、「小田急東京メトロパス・プラス」を見せれば、割引などの特典が得られ、実質上「小田急東京メトロパス」と同等の料金に見える工夫があると、さらにいいかもしれません。

このパスには、混雑する快速以外の列車に、乗客を誘導できる副次的な効果もあるかもしれませんし、小田急の方、いかがでしょう?

関連記事:
全線一日乗車券がない鉄道会社:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

駅なび 小田急線編 [ 山蔭ヒーロ ]
価格:2709円(税込、送料無料) (2018/12/26時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。