So-net無料ブログ作成

「豊洲市場Oishii土曜マルシェ」開催 [イベント]

スポンサードリンク




14_04.jpg

「豊洲市場Oishii(おいしい)土曜マルシェ」スタート|東京都

昨年10月に開場した豊洲市場の観光拠点「千客万来施設」の開業が、2023年春に遅延するため、それまで、東京都は、市場で取り扱われる食材を活用した料理の提供や生鮮食品などを販売するイベント「豊洲市場Oishii(おいしい)土曜マルシェ」を市場敷地内で始めたそうです。

2018年3月30日までの毎週土曜に、新交通ゆりかもめ市場前駅すぐそばの、青果棟前の「千客万来施設」予定敷地で開催され、それ以降も場所を変えて開催される計画があるそうです。

実施されるイベントの内容は次の通り。

・来場者には記念品を配布(先着2,000名)
・食べて楽しむ <豊洲市場の食材を活用した食を提供>:新鮮な魚介類の炭火焼き、新鮮な食材を使った「豊洲鍋」などを提供
・買って楽しむ <豊洲市場の「鮮魚」「青果」「関連用品」を販売>
・豊洲市場見学案内ツアーを開催
・豊洲街歩きマップの配布、地元名産品の販売

もちろん、通常通り、市場の見学や、市場内の飲食店街の利用も可能です。

また、月1回(1月26日・2月23日・3月23日)は、特色あるコンテンツやステージイベントを実施し、

・産地との連携による新鮮食材のPR・販売、日本酒利き酒ブース
・おさかな学習会、移動水族館展示
・地域住民参加型ステージイベント

などが計画されているそうです。

豊洲市場おいしい土曜マルシェ

具体的な内容は、こちらの公式サイトで随時チェックしましょう。

なお、マルシェの開催時間は、8時00分~15時00分。
市場だからか、朝は早いし早めに終わりますので、時間に関してはご注意を。

駐車場はありませんので、公共交通機関を領しましょう。駐輪場は敷地内にあるそうです。

私は、豊洲市場は、オープン前に一度見学しましたが、奥さんも一度は見に行きたいというので、夫婦で休みが一致する日に行きたいとは思っています。
ただ、奥さんは土曜は基本的に仕事の日なので、当面このイベントは行けそうにありません。
今年のゴールデンウィークは長いので、そこで行けるかもしれません。

関連記事:
豊洲市場がいよいよ開場:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「豊洲市場」これからの問題点 [ 小松正之 ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/10/10時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。