So-net無料ブログ作成

「ソニーミュージック六本木ミュージアム」がオープン [博物館・美術館]

スポンサードリンク




smrm_logo.jpg

「ソニーミュージック六本木ミュージアム」が2019年1月にオープン! 企画展第一弾は「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」に決定! | プレスリリース | Sony Music Group Corporate Site

2019年1月11日(金)に、六本木に「ソニーミュージック六本木ミュージアム」がオープンしたそうです。

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営する音楽をテーマにしたミュージアムということで、何を展示するのかと思ったら、企画展第一弾は、「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」とのこと。

開催期間は、2019年1月11日(金)より5月12日(日)まで(会期中無休)。
開催時間は、10:00~20:00(入場は 19:30 まで)。

チケット料金は、ローソンチケットで買える日時指定前売券が、1,800円(一般・大学生)で、当日券だと2,000円とのこと。

ソニーミュージック六本木ミュージアムWEBサイト

企画展では、乃木坂46のジャケット写真やそれらのアザーカット、ミュージックビデオの小道具、メンバーが実際に着用した衣装やアイデアスケッチなど、乃木坂46をめぐる未公開のアートワークを多数展示しています。
2012年のデビュー以来、乃木坂46がリリースしてきた作品群におけるアートワークを新しい形で体験できる企画展となるそうです。

また、ソニー独自開発による超高精細映像システム「Crystal LEDディスプレイ」を用いた臨場感あふれるライブ映像も上映されるとのこと。

企画展のために制作されたオリジナルグッズの販売や、楽曲やメンバーとのコラボレーションメニューが楽しめるカフェ「坂CAFE」も併設されるそうです。

「こういうのをミュージアム(=博物館)って言うのかな?」という疑問はなくはないですが、固いことを言わなければ、乃木坂46のファンの方は、行けばきっと楽しめるイベントなのではないでしょうか。

また、よく考えたら、総本山の「AKB48」やその派生グループについては、今回のような特別展が開催されたことはない気がするため、企画展のネタはまだまだたくさんありそうです。

ところで、このミュージアム、東京メトロ六本木駅より徒歩7分、麻布十番駅より徒歩10分ということで、いったいどこだろうと確認してみたら、以前「スヌーピーミュージアム」があった場所らしい。

2018年秋に「スヌーピーミュージアム」閉館 最後のイベントは? | いこレポ

「スヌーピーミュージアム」は、2016年に開館したそうなのですが、入館料も2000円ぐらいして高く、ついぞや中に入る機会がなまま、すでに2018年9月24日に閉館してしまったそうです。全然知りませんでした。

閉館した「スヌーピーミュージアム」については、続報があるのですが、それについてはまた別途改めて。

【追記】後で気づきましたが、「ソニーミュージック六本木ミュージアム」は、常設の博物館ではなく、終了時期は明らかにされていませんが期間限定のミュージアムだそうです。

関連記事:
TOC五反田メッセで「ザ・ローリングストーンズ展」開催:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME(通常盤)【B...
価格:8424円(税込、送料無料) (2019/2/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

5th YEAR BIRTHDAY LIVE 2017.2.20-22 SAIT...
価格:26627円(税込、送料無料) (2019/2/1時点)



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。