So-net無料ブログ作成

「ぐるっとパス2019」の鉄道会社連携セット [テーマパーク]

スポンサードリンク




d20053-530-569368-0.jpg

4月1日に発売される「ぐるっとパス2019」に、今年も、さらにお得な鉄道会社連携セットが発売される。

2019年ニュースリリース|東京メトロ

まず、東京メトロ24時間券2枚と、「ぐるっとパス2019」(税込2,200円)をセットにした2019年度版「メトロ&ぐるっとパス」が、今年も4月1日から発売されます。

料金は税込2,870円ですが、東京メトロ24時間券は1枚600円なので、別々に買うと3,400円のところ、530円安く買えることになる。
東京メトロは、「ぐるっとパス2019」の対象施設が一番多い沿線なので、一番使い道が広いセットだと思う。

都営deぐるっとパス | 東京都交通局

また、都営まるごときっぷ2枚と、「ぐるっとパス2019」をセットにした2019年度版「都営deぐるっとパス」も4月1日から発売される。
こちらは、都営地下鉄、都バス(多摩地域を含む)、東京さくらトラム(都電荒川線)、日暮里・舎人ライナーが1日乗り放題になる都営交通の一日乗車券(税込700円)が2枚セットになっており、別々に買うと3,600円のところ、セットで2,870円と「メトロ&ぐるっとパス」と同額。730円もお得になります。

しかも、昨年までは、都営まるごときっぷが、使用日の銀シールを剥がして使う紙券だったのが、樹脂製のPET券に変更になりました。昨年私が使ったときは、夏場の汗で、使用日以外の銀シールも剥がれてしまい、大変困ったので、これはいい改善です。

「東急線&みなとみらい線&ぐるっとパス」を4月27日(金)から発売します!|東急電鉄からのお知らせ|東急電鉄

昨年度は、少し遅れて「東急線&みなとみらい線&ぐるっとパス」も発売になったのですが、こちらは、今年も発売するという情報はまだありません(あったら、追ってお知らせします)。

2019年度版「Tokyo Subway & ぐるっとパス」発売 | 鉄道ニュース | 鉄道チャンネル

もう一つ、自分には無関係ですが、お得なセットを発見したので、一応ご紹介。
それは、訪日外国人旅行者だけが買える「Tokyo Subway & ぐるっとパス」です。

初回利用から48時間有効な「Tokyo Subway Ticket 48時間券」大人1枚と、「東京・ミュージアム ぐるっとパス2019」1冊がセットになったもので、価格は税込3,070円。

「ぐるっとパス2019」と同様、2019年4月1日から発売されます。

「Tokyo Subway Ticket 48時間券」は、東京メトロと都営地下鉄が乗り放題になり、大人税込1,200円なので、別々に買うと3,400円。セットで330円お得ということになります。

ただし、購入には、パスポートの提示が必要なので、日本在住者は買えません。

ところで、ふと思ったのですが、「メトロ&ぐるっとパス」も24時間券が2枚ついているのだから、もし都営地下鉄を使わないなら、値段の安い「メトロ&ぐるっとパス」の方がお得じゃね?ってこと。

お知り合いの外国人がいて、東京観光をする予定があるなら、行く場所によっては、「Tokyo Subway & ぐるっとパス」より、「メトロ&ぐるっとパス」をオススメした方がいいかもしれませんね。

「ぐるっとパス2019」 春夏パンフレット公開! | 東京・ミュージアム ぐるっとパス2018

なお、「ぐるっとパス2019」の利用可能施設と、利用可能な9月末までの企画展のパンフレットが、PDFで公開されました。
おそらく地下鉄駅のラックなどにも、順次置かれていると思います。

関連記事:
「ぐるっとパス2018」3冊目で行った施設:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京のちいさな美術館めぐり [ 浦島茂世 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Tokyo大学博物館ガイド [ 大坪覚 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。