So-net無料ブログ作成

「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産登録へ [観光行政]

スポンサードリンク




ef517e86-04c1-11e8-b3d8-06326e701dd4.jpeg

「仁徳天皇陵」含む古墳群、世界遺産に 諮問機関が勧告  :日本経済新聞

世界文化遺産への登録を目指していた「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関・国際記念物遺跡会議(イコモス)が登録すべきだと勧告したそうです。日本からの登録は6年連続となります。

仁徳天皇陵古墳(大山古墳)など日本政府が推薦していた49基の古墳すべてが対象となっており、6月に始まるユネスコの世界遺産委員会で正式に登録が決まる見通しだそうです。

推薦した古墳すべてとはいえ、これまでの事前審査の中で、保存状態のよくないものは、自主的に推薦から除外した上での49基なので、そのこと自体は特筆することでもない。

勧告は、古墳群を「傑出した古墳時代の埋葬の伝統と社会政治的構造を証明している」と評価しており、「顕著な普遍的価値」を認め、資産の価値に関する疑問点などの指摘はなかったそうです。

仁徳天皇陵をはじめ宮内庁が皇室の祖先の墓とする「陵墓」が29基含まれていて、陵墓が世界遺産に登録されれば初めてのことになるそうです。

仁徳天皇陵は、世界三大墳墓にも挙げられるぐらい規模が大きなものであり、これまで登録に至っていないことの方が不思議であり、日本としては悲願の登録だったのではないでしょうか。

仁徳天皇陵古墳など一部の名称を巡っては、被葬者が特定できていないとして学界などに異論もあり、教科書でも最近は、「仁徳天皇陵」とは書かず、「大山古墳」と書いてあると聞いていましたので、今回のニュースで「仁徳天皇陵」と呼んでいるのを不思議に思っていました。
どうやら、世界文化遺産として登録するにあたって、日本政府の推薦書は、宮内庁が陵墓として管理していることを踏まえ「天皇陵古墳」として登録申請を行った方が、登録してもらえる可能性が高まるだろうとの判断のようです。

仁徳天皇陵古墳 | OSAKA-INFO

ちなみに、仁徳天皇陵古墳の中には入れませんが、古墳の周りには、約2.8kmの周遊路が整備されているほか、

堺市博物館 堺市

古墳のすぐ南にある大仙公園内に、堺市博物館があり、ここで、「仁徳天皇陵」含む古墳群に関する展示説明を見ることができるそうです。

おそらく、今後、博物館でも、世界文化遺産登録を記念した企画展示を行うのは間違いないでしょうから、仁徳天皇陵古墳を見に行くなら、併せて見学したいところです。

関連記事:
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産へ:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TBS世界遺産ベスト101 (JTBのmook)
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界遺産 キッズペディア [ 池内紀 ]
価格:3888円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。