So-net無料ブログ作成

ダイエー横浜西口店が閉店していた [都市開発]

先日、横浜駅西口の商店街を歩いていたら、見慣れていた景色が変わっていてびっくり。

IMAG2462.jpg

ダイエー横浜西口店がいつの間にか閉店していて、看板もすべて取り外されていたからです。

ダイエー横浜西口店が2月11日に完全閉店。2023年完成見込みの商業施設にはイオンが入居予定 - [はまれぽ.com] 横浜 川崎 湘南 神奈川県の地域情報サイト

ニュースをチェックしてみたら、2019年2月11日に、建物の老朽化を理由に閉店したらしい。

ここは、1968年に、前身のスーパーマーケット「サンコー横浜西口店」が現在の本館で開業し、その後、1971年に営業権がダイエーに譲渡され、現在の新館を増床し、1972年4月に「ダイエー横浜ショッパーズプラザ」として新装オープンしたそうです。

私が、初めて見たのは、当然ダイエーになった後ですが、就職して横浜に引っ越し、初めて横浜をぶらぶら歩いた時以来ですから、ずいぶん前です。

その後も、新館はダイエーに代わり「あおい書店」が入ったり、中古CD/レコードの「レコファン」が入ったりと、入れ替わってはいましたが、ダイエーの倒産にも負けず存続してきたので、まさか完全閉店することになるとは思いもしませんでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域