So-net無料ブログ作成
街歩き ブログトップ
前の5件 | -

和光市駅周辺をおじさんぽ(2) [街歩き]

IMG_0425.JPG

和光市役所を出て、南に向かうとあるのが、市民憩いの場、和光樹林公園です。

IMG_0426a.JPG

埼玉県営 和光樹林公園

和光樹林公園には、子どもの遊具や、BBQガーデンや、芝生広場、ジョギングコースなどがあります。

IMG_0426.JPG

和光市総合体育館

和光樹林公園に隣接して和光市総合体育館があり、

IMG_0432.JPG

大泉中央公園|公園へ行こう!

さらに、和光樹林公園の南側に道路を挟んであるのが大泉中央公園。野球場、陸上競技場、アスレチック、野鳥の森などがあります。

IMG_0437.JPG

和光樹林公園と大泉中央公園の間の道を東に進むと現われるのが、租税大学校で、その入口すぐ左の建物に、「租税大学校租税史料室」(入場無料)があります。

IMG_0439.JPG

はじめに|租税史料特別展示|税務大学校|国税庁

「全国に散在している租税に関する貴重な資料を確保し、かつ、その集中的管理を行ない租税制度の研究等に資する」ことを目的に、昭和43年(1968)に租税資料室としてオープンしたそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

和光市駅周辺をおじさんぽ(1) [街歩き]

和光市|2018年12月 8日|出没!アド街ック天国|毎週土曜9時|テレビ東京

2018年12月8日(土)の「出没!アド街ック天国」を見ていたら、「和光市」が取り上げられていて、興味深く拝見しました。

というのも、私自身、10月に、和光市駅周辺を、別の用事のついでに「おじさんぽ」したばかりだったからです。
番組でも、私が訪れた場所もいくつか紹介されており、逆に、紹介されてない場所もあり、今がタイムリーだろうということで、和光市駅周辺のおじさんぽを、ご紹介することにしました。

IMG_0325.JPG

和光市南口駅ビルは2020年春開業!テナントは?ホテルと商業施設が入居予定!

まず、東京メトロの有楽町線・副都心線の終点、和光市駅を降り、南口に出ます。
駅自体は、「和光市南口駅ビル(仮称)」の建設工事中だそうで、2020年春に開業予定とのこと。

IMG_0322.JPG

駅の南口前には、作詞家・清水かつらの記念碑があります。「靴が鳴る」「みどりの そよ風」「しかられて」などで有名なのだそうです。

IMG_0324.JPG

和光市/和光市駅前 トイレ診断士の厠堂(かわやどう)

その隣には、「和光市駅前 トイレ診断士の厠堂(かわやどう)」という変わった名前の公衆トイレがありますが、中に入るとふつうのトイレです。何かと思えば、ネーミングライツで、トイレの運営費用を賄っているのだそうです。

IMG_0333.JPG

東京メトロ、和光車両基地で撮影・乗車体験できる「東京メトロどきどき体験隊 in わこう2018」 6月3日開催。3000名限定の事前応募制 - トラベル Watch

駅から、西方向に、自衛隊朝霞駐屯地に向かって歩く途中にあるのが、東京メトロの和光車両基地。
普段は入れませんが、毎年、中に入れるイベントが開催されるようです。

IMG_0338.JPG

朝霞駐屯地 イベント情報 | FlyTeam(フライチーム)

さて、自衛隊朝霞駐屯地に到着。朝霞駐屯地は、春や秋に一般公開イベントや、見学ツアーも開催されていますが、

IMG_0337.JPG

陸上自衛隊広報センター りっくんランド

「りっくんランド」という広報施設があり、無料で見学できます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

11月23日(金)の勤労感謝の日の街歩きプラン [街歩き]

11月2日(金)に続いて、11月23日(金)の勤労感謝の日が、夫婦そろって休日なので、どこかに遊びに行こうという話になっています。

img_02.jpg

【豊洲市場の楽しみ方完全ガイド】一般観光客向けの見どころ満載! | Holiday [ホリデー]

今のところ奥さんの第一希望は、豊洲市場の見学だそうです。

豊洲市場を見学するといっても、滞在時間は見学+昼食で、せいぜい2時間でしょうから、他の観光スポットと組み合わせる必要がありますね。

SP_IMAGE.jpg

東京ガス : がすてなーに

一案としては、東京メトロで豊洲駅まで行き、そこから「ガスの科学館」に立ち寄り、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

日比谷周辺をおじさんぽ(3) 日比谷公園 [街歩き]

すっかり書き忘れていてたのですが、最後に、日比谷公園自体について、おじさんぽしたレポートを書いて終わりにします。

日比谷公園|公園へ行こう!

日比谷公園というと、平成25年に開園110年となり、大小の野外音楽堂や日比谷公会堂も抱え、様々な伝説的イベントが行われてきた公園です。

「ラジオパーク in 日比谷2018」に行ってきました:東京おじさんぽ:So-netブログ

日比谷公園については、以前、ニッポン放送主催の「ラジオパーク in 日比谷2018」で訪れた時に、レポートしましたので、今回は、その時歩いたエリア以外の部分を中心に。

IMG_1096.JPG

こちらは、東京ミッドタウンそばの日比谷側の中央口にある、超有名な日比谷花壇のお店。

IMG_0029.JPG

こちらは、東京メトロ日比谷駅側の入り口付近にある日比谷目附跡。

IMG_0031.JPG

入口を入ると、まずあるのが心字池。

IMG_0035.JPG

池から西側に進むと、第一花壇があり、

IMG_1064.JPG

健康広場や、

IMG_0042.JPG

草地広場を右手に見ながら進むと、

IMG_1067.JPG

森のレストラン 日比谷松本楼

左手には、伝統のあるレストラン「日比谷松本楼」が。

IMG_0047.JPG

さらにその先には、鶴の噴水のある日本庭園が見えてきます。

IMG_0048.JPG

施設について|日比谷公園|公園へ行こう!

その先の霞門の近くには、日比谷グリーンサロンという建物があります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

11月2日(金)の街歩きプラン第2案 [街歩き]

11月2日(金)が、夫婦共に仕事が休みなので、どこかに遊びに行きたいということで、「上野動物園でパンダを見て、その後、周辺の上野散策」というプランをご紹介しましたが、もう一つ、有力なプランを思いつきましたので、それをご紹介。

(2)相撲博物館を中心に両国を散策

kokugikan.jpg

国技館のご案内 概要 - 日本相撲協会公式サイト

以前にも、両国の相撲博物館などを見に行きたいという計画はあったのですが、国技館内にある相撲博物館という施設は、基本、土日は開いておらず、平日に訪れるしかありません。
しかも、大相撲の開幕中は、入館できるのは大相撲の観覧チケットを持っている人間のみという制約があり、夫婦共にたまたまお休みが取れた日に、なかなか相撲博物館を単体で見られる日がなかなか巡り会わなかったのです。

催事予定 - 日本相撲協会公式サイト

ところが、今回スケジュールを確認してみたところ、十一月場所は11月11日(日)から開催で、11月2日(金)は、相撲博物館が単体で入館可能な日であることが分かりました。これを逃す手はないという気もします。

これ以外にも、両国にあり、徒歩で見て回れる観光施設を、ピックアップすると次の通り。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - 街歩き ブログトップ