So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

成田空港の拡張は第3滑走路新設で決まり [交通]

成田空港が第三滑走路の新設などを検討:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前、海外旅客の増大に対応するため、成田空港の理発着数を増やす必要があり、そのために、新たな第三滑走路を新設することがけいかくされていたが、

201511300401001-1.jpg

日刊建設工業新聞 ? 成田空港四者協議会/南東側に第3滑走路新設検討/整備費は1000億~1200億円

いよいよそれが本決まりになったようで、成田国際空港と国土交通省、千葉県、空港周辺9市町で構成する「成田空港に関する四者協議会」は、2018年3月13日、成田空港の滑走路増設などで合意、確認書を締結したそうです。

今回合意された計画では、

・B滑走路の南側に、新たに3500mのC滑走路を増設
・B滑走路を北側に1000m延伸し、3500mに変更
・現計画の横風用滑走路は、今後、整備を行なわない

の3点が明確になり、年間発着枠は現在の30万回から50万回へ拡大されるそうです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

鉄道路線図のような「高速道路マップ」 [交通]

91c6fd488885bfa91500309c37dd209b.jpg

【取材】鉄道路線図のような「高速道路マップ」が分かりやすい!制作者HPで無料配布

“あべっち”さんという方が個人で作成した「ハイウェイマップ(高速道路マップ)~東日本版~」が、ネット上で話題となっているみたいです。

パッと見に、見慣れた鉄道路線図と見間違ってしまいますが、これは、首都圏の高速道路の路線図。
よく見ると駅に見えるのは、高速道路のインターチェンジなのです。

しかも、独学でデザインし、1ヶ月かけ制作したものだそうです。

あべっちチューブ|高速道路マップダウンロードページ

このマップが載ったクリアファイルが「書泉」にて税込432円で販売されている他、こちらのあべっちさんのホームページ「あべっちチューブ」から、PDF版を無料でダウンロードすることもできます。

これは一枚カラーで印刷して、車に放り込んでおくと、便利かもしれませんね。

また、今後は、要望が多いのが関西版や、名古屋圏も作ってみたい、とのことですので、楽しみに待ちたいと思います。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

480円の追加で新幹線グリーン車に乗れる「ふらっとグリーン」 [交通]

plat.jpg

JR東日本、480円の追加料金で新幹線のグリーン車に乗れる「ふらっとグリーン」 3月1日発売。東北/北陸/上越新幹線が対象 - トラベル Watch

2018年3月1日以降、JR東日本が、新幹線の普通車指定席に480円(仙台発着は980円)を足した金額で、東北/北陸/上越新幹線のグリーン車が利用できるインターネット限定商品「ふらっとグリーン」を販売し始めたそうです。

「ふらっとグリーン」は片道の乗車券、新幹線特急券、グリーン券に加え、JR東日本駅構内のニューデイズ/キオスクで使える500円分の利用券がセットになったツアー商品です。

ぷらっとこだま|JR東海ツアーズ

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」に近いコンセプトの商品ですが、「ぷらっとこだま」が、東海道線の空いている「こまだ」の乗車率を上げるための施策で、基本、普通自由席が低価格で乗れ、1名分から買えるのに対し、「ふらっとグリーン」は、基本的に「安くでグリーン車」に乗れるというコンセプトの違いがあり、販売も最低2名からとなります。

東北新幹線「やまびこ」「なすの」、上越新幹線「とき」「たにがわ」(Maxたにがわを含む)、北陸新幹線「あさま」といった、東海道新幹線で言えば「こまだ」や停車駅の多い「ひかり」相当新幹線で利用でき、安価でグリーン車が利用できます。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

都営バスについて何も知らないなぁ [交通]

東京都交通局_ロゴ.svg.png

「ぐるっとパス2018」春夏パンフレット公開:東京おじさんぽ:So-netブログ

こちらのブログ記事を書きながら、「都営まるごときっぷ」で自由に乗れる都営バスって、どの程度使えるのか、気になってきたので調べてみました。

正直、都営バスなんて、どこからどこに路線があって、どの程度の頻度で走っているのかも知らないので、一度も利用したことがないかもしれません。

都心は道が混んでいるという印象も強いので、よく知らない人間にとっては、電車や地下鉄の方が確実、と思ってしまうのです。

都営バスに乗ったら、別の東京が見えてきた~tobus.jp徹底活用法?! - ケータイ Watch

ただ、こちらの記事で、都営バスの活用法について取り上げているのだが、読んでみたら、使い方によっては役に立つかも、とは思えてきました。

とはいえ、1回206円(ICカード利用時)という価格は微妙で、当然、地下鉄や山手線に乗った方が安くて早いケースもあるだろうし、距離があれば、バスの方がお得な場合もあるでしょう。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

相鉄が新型車両20000系「デビュー記念入場券」発売 [交通]

sh_soutetsu_01.jpg

相鉄、新型車両20000系の「デビュー記念入場券」発売 - ITmedia ビジネスオンライン

相模鉄道は、2月10日に、新型車両「20000系」が11日に営業運転を始めることを記念した入場券「20000系デビュー記念入場券セット」を発売したそうです。

新型車両「20000系」の写真、図面、詳細データを掲載した台紙に、D型硬券の普通入場券8枚をまとめたものとなっており、入場できる駅は、横浜駅、星川駅、西谷駅、二俣川駅、大和駅、海老名駅、いずみ野駅、湘南台駅。

価格は1200円(税込)で、2000セット限定で発売されるそうです。

2月10日~3月31日は相鉄線の全25駅で購入でき、2月10日には、相模大塚駅周辺で開催予定の記念撮影会イベントでも販売されるそうです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域