So-net無料ブログ作成

横浜市営バス一日乗車券の活用法 [交通]

お得な乗車券 横浜市

横浜みなとみらいのエリアを観光するなら、みなとみらいエリアの地下鉄や、市営バスが乗り放題の「みなとぶらりチケット」(大人:500円)が便利です。

ただ、このチケット、乗り放題エリアまでの運賃は別途払わないといけないし、みなとみらい線には乗れないので、使い勝手やお得度はそこそこといったところ。
エリア内での、地下鉄やバスに3回以上乗れば、元が取れる感じになりますが、三溪園などを除けば、観光施設は割と歩ける範囲にまとまっているので、案外使わなかったりします。

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”

先週末も、横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”を見に行くついでに、まだ行ったことがない市電保存館、根岸森林公園、馬の博物館などのバスしかアクセスがない施設に行ってみたいなと思ったのですが、「みなとぶらりチケット」で行くより、もっと安くで回れるチケットがあるんではないかと思い、調べてみました。

FireShot-Capture-1916o.png

1日乗車券 横浜市

それは、横浜市営バス一日乗車券(大人:600円)です。
紙でも発券してくれますが、市営バスの中で、PASMOに記録する形で発行してもらえ、これの方が圧倒的に便利です。

もし、「みなとぶらりチケット」の乗り放題エリアまで、別の交通手段で行くのではなく、横浜市営バスでたどり着けるのなら、「横浜市営バス一日乗車券」を利用した方がお得になりそうです。

では、そのエリアは、どこになるのでしょうか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

小田急ファミリー鉄道展2019 [交通]

main_pc.jpg

小田急ファミリー鉄道展2019|小田急電鉄

2019年5月25日(土)、26日(日)に、このところ毎年恒例となっている「小田急ファミリー鉄道展」を、海老名駅周辺で行うそうです。

開催場所は、

・第1会場:海老名電車基地内特設会場(小田急線海老名駅 西口徒歩1分)
・第2会場:ビナウォーク(小田急線海老名駅 東口徒歩1分) &海老名中央公園

の2か所で、第1会場では、

・懐かしの特急ロマンスカー・SE(3000形)と最新の特急ロマンスカー・GSE(70000形)の展示
・マルチプルタイタンパー、モーターカー、レール運搬車、軌陸車、延線巻取車などの保守作業車展示コーナー
・小田急電鉄の公式グッズショップTRAINSや、小田急グループや鉄道各社のグッズ、飲み物販売コーナー
・電車の運転学校「なりきり乗務員 みんなで出発進行!(簡易運転台体験)」の実施(申込締切済)
・変電設備コーナー
・特急ロマンスカー・SE 特設コーナーで、写真などの展示

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東武東上線に「川越特急」が新設 [交通]

large_190117_tobukawagoe_01.jpg

「川越特急」東上線に新設 特急料金不要、池袋~川越間は最短26分 東武(乗りものニュース) - Yahoo!ニュース

東武鉄道は、3月16日のダイヤ改正で、新種別「川越特急」を設定すると発表しました。

池袋と川越間を最短26分で結ぶ、というと、東武沿線の方なら「あれ?聞いたことがあるな」思う方も少なくないはず。

そう、これまでも「TJライナー」という通勤特急が運行されていて、それも池袋と川越間を最短26分で結ぶのが売りになっていたからです。

では、「川越特急」が、「TJライナー」と何が違うのかというと、「川越特急」は特急なのに特急料金が要らないということです。

従来の「TJライナー」で、池袋から川越まで乗ると、ICカード運賃として463円の他に、池袋とふじみ野間は、座席別料金として310円が加算され、773円が必要なのですが、これが、「川越特急」だと、ICカード運賃の463円だけで乗車できるのだそうです。
これは大きな違いです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

豪華客船の中を見学したい [交通]

PB-0035sss.jpg

船内見学会のご案内 - ピースボートステーション

12月22日(土)に、横浜港で行なわれたピースボートの大型客船の見学会を予約してあったのですが、私の仕事の都合で、結局行けませんでした。
あまりない機会なので、残念だったな。

ただ、いつか、大型豪華客船で旅行をしてみたいという希望は持っているし、それは定年後のまだ先だとしても、一度は、中を見学してみたいと思っているのは確かです。

そこで、そうした見学の予定をチェックできるサイトはないか、調べてみたら、いくつかあるようです。

船内見学会【2018年最新】日本発着で乗れる豪華客船/横浜・神戸・東京・名古屋

船内見学・一般公開・食事会・臨時クルーズなどの情報

情報を先取り 船内見学会

豪華客船をプチ体験!船内見学会&説明会の2018スケジュール | HAPPY CRUISE ハッピークルーズ

私が気に入ったのは、このあたりのサイト。

こうしたサイトで見る限り、船内見学会は、そんなに頻繁に開催されている訳ではないみたい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

12月22日・横浜でピースボート見学会 [交通]

PB-0035sss.jpg

夢を実現!世界一周はピースボートクルーズで!

2018年12月22日(土)に、横浜で、ピースボート「地球一周の船旅」を終えたオーシャンドリーム号が横浜に寄港し、船内見学会を開催するそうです。

場所:横浜港大さん橋国際客船ターミナル
時間:午前09:30~13:00(受付終了12:30)、午後13:00~16:00(受付終了15:00)
参加費:1,000円(未就学児無料)、Webからの申し込みで800円、支払いはSuica、PASMO、nanaco、Edyの利用も可
定員:先着6,000名(予約締切2018年12月14日(金)12:00まで)

現在、上記サイトから、申し込むことができます。

なお、申し込むと、事前に乗船券が郵送されてくるので、それと本人確認証(免許証・パスポートなど)と当日持参する必要があります。

見学会では、船内の施設や客室のほとんどを自由に歩き回って見学することができます。

親子で行く『地球一周写真展』や、15分でわかる!! 洋上のモンテッソーリ保育園「ピースボート子どもの家」説明会などのイベントや、パフォーマンスステージ、船内ツアーなども行われるそうです。

もちろん、船上で相談会も開催されており、船旅動画が上映されているのを見たり、質問にも答えてもらえ、当然ながら、クルーズの契約をすることもできるそうです。

ピースボートという言葉から誤解しがちですが、オーシャンドリーム号は、「豪華客船」とまでは言わないまでも立派な「大型客船」です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域