So-net無料ブログ作成
クーポン・チケット ブログトップ
前の5件 | -

今年の都営地下鉄「秋」のワンデーパス [クーポン・チケット]

sub_i_20180624_h_01.png

都営地下鉄ワンデーパス | 東京都交通局

期間限定で発売される、大変お得な都営地下鉄ワンデーパスですが、秋のワンデーパスの発売期間がは発表になっていましたので、お知らせします。

この秋は、2019年9月14日(土)から2019年11月30日(土)までの土曜日、日曜日、祝日とのことです。

発売額は、今回も変わらず、大人:500円/小児:250円。
都営地下鉄の運賃は元々高めなので、往復するだけで元が取れるケースも多いでしょう。

秋は、結構長い期間購入できますので、週末に都心に遊びに行くときは、都営地下鉄ワンデーパスが利用できないか、チェックするといいかと思います。

発券は、駅の券売機で当日行い、磁気乗車券とICカード乗車券の2種類の形態があります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今回の「ぐるっとパス2019」活用 [クーポン・チケット]

d20053-530-569368-0.jpg

東京・ミュージアム ぐるっとパス2019

一冊目の「ぐるっとパス2019」を、7月6日から使い始めたのですが、その利用期限が、先日、9月5日で終了しました。

今回利用した特典は次の通り。

・三井記念館 「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」:1300円→無料
○ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション:600円→無料
○世田谷文学館 「仁木悦子の肖像」:200円→無料
○武者小路実篤記念館:200円→無料
○文化学園服飾博物館:500円→無料
○東京都現代美術館:500円→無料
・深川江戸資料館 「杉浦日向子の視点 ~江戸へようこそ~」:400円→無料
○文化学園服飾博物館:500円→無料
○リスーピア:500円→無料
○東京科学未来館 「マンモス展」:1800円→620円引
○神代植物公園:500円→無料
・都市発展記念館/横浜ユーラシア文化館 「一枚の切符からあの頃へ」:200円→無料
○平櫛田中彫刻美術館:300円→無料
○府中市美術館:200円→無料
・国立映画アーカイブ 「映画イラストレーター 宮崎祐治の仕事」:250円→無料
○八王子市夢美術館 「横山宏のマシーネンクリーガー展」:700円→無料
○多摩動物公園:600円→無料

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ぐるっとパス2019の10月以降はどうなる? [クーポン・チケット]

2019年10月から消費税が10%に!軽減税率の準備は大丈夫?|特集|ミロク情報サービス

2019年10月から、今度こそ本当に消費税が10%になりそうです。

世間では、軽減税率がどの範囲に適用されるのかとか、住宅や車を買う場合どの時点で、税率が10%に上がるのか、といったことがニュースなどでも話題に上っています。

ふと、消費税に関して、「東京おじさんぽ」的にも気になることが出てきたので、問い合わせて調べてみました。

d20053-530-569368-0.jpg

それは、「東京・ミュージアム ぐるっとパス2019」や「UENO WELCOME PASSPORT」といったミュージアムパスの扱いが、10月以降どうなるかということです。

疑問に思ったのは、次の点です。

・2019年10月以降、パスの代金自体が値上がりするのか?
・2019年10月以降、入場料などが値上がりする予定のミュージアムがあるのですが、これまで入場無料のミュージアムや、割引があるミュージアムの扱いはどう変わるのか?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

美術館割引アプリ「ミューぽん」を試用中 [クーポン・チケット]

毎週末のように、美術館や博物館などの観光施設や、イベントを見に行っていると、少しでも有料施設の入場料を節約したくなります。

アートイベント系サイトなどのプレゼントに応募したり、新聞販売店からもらったり、オークションやネットフリマを活用して、招待券を安くで入手したりと、様々な手を尽くしてはいますが、こうした手段で、割と容易に割引券や招待券などが手に入る施設もあれば、全く出回らない施設もあることが分かってきます。

前者には、大手企業系の施設で、株主優待特典で招待券が出回っているケースや、デパートの主催イベントでデパート会員に招待券を配っているなどがケースが多いようですが、中には、人気がイマイチで割引券や招待券をばらまかざるを得ないような施設もあるようです。

どこか行きたい施設や、イベントに、割引制度がないか調べたいときに、最近よく使うのが次のサイト。

全国レジャー施設割引情報

個人ブログなので、何から何まで網羅されているわけでも、すべてが常に最新の情報にアップデートされている訳でははありませんが、とにかく、掲載されている施設に関しては、

・団体割引や、障がい者割引
・年間パスポートなどの会員制度による割引
・ウェブなどで容易に手に入るクーポン
・何らかの会員や、カードを持っている人の特典割引
・有料のクーポンサービス加入で手に入るクーポン

などが網羅されていて、自分の属性に照らし合わせながら、その施設の割引が受けられるかどうかが一発で分かるのです。
ここに載っていなければ、一般料金で入るしかないな、と諦めることができます。
もちろん、あらゆる施設の情報が掲載されているわけではありませんが、もし掲載されていれば、その施設の割引情報がばっちり分かる。そんな便利なサイトです。

一方で、「全国レジャー施設割引情報」にも情報が載っていない、最近気になっているクーポンアプリがあります。

4_MuPonUsed.PNG

ミューぽん Mupon: 東京の美術館割引アプリ | Tokyo Art Beat

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

招待券、割引券をタダでゲット! [クーポン・チケット]

4月末に町田に遊びに行った時に、入った博物館やギャラリーのラックをチェックした結果、次の招待券、割引券を発見し、ゲットしました。

IMAG2509.jpg

左側から、東京都写真美術館で開催される

・第44回 2019 JPS展(入場料:一般700円)
第44回 2019 JPS展 会期と会場 | 公益社団法人 日本写真家協会
開催日時:5月18日~6月2日の10:00~18:00

・2019年 第44回「視点」(入場料:一般500円)
JRP 日本リアリズム写真集団 -
開催日時:6月6日~13日の9:00~17:30

の招待券。

・国立博物館の特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」の割引券(100円引)
東京国立博物館 - 展示 日本美術(本館) 特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」
開催日時:5月3日~6月2日の9:30~17:00

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - クーポン・チケット ブログトップ