So-net無料ブログ作成
クーポン・チケット ブログトップ
前の5件 | -

招待券、割引券をタダでゲット! [クーポン・チケット]

4月末に町田に遊びに行った時に、入った博物館やギャラリーのラックをチェックした結果、次の招待券、割引券を発見し、ゲットしました。

IMAG2509.jpg

左側から、東京都写真美術館で開催される

・第44回 2019 JPS展(入場料:一般700円)
第44回 2019 JPS展 会期と会場 | 公益社団法人 日本写真家協会
開催日時:5月18日~6月2日の10:00~18:00

・2019年 第44回「視点」(入場料:一般500円)
JRP 日本リアリズム写真集団 -
開催日時:6月6日~13日の9:00~17:30

の招待券。

・国立博物館の特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」の割引券(100円引)
東京国立博物館 - 展示 日本美術(本館) 特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」
開催日時:5月3日~6月2日の9:30~17:00

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

2019年度版「メトロ&ぐるっとパス」を購入したけれど [クーポン・チケット]

ご利用ガイド | 東京・ミュージアム ぐるっとパス2019

2019年4月1日から発売開始された「東京・ミュージアム ぐるっとパス2019」(税込2,200円)を、先日、都心に出かけた時に購入した。ました

2019年ニュースリリース|東京メトロ

購入したのは、東京メトロの24時間券が2枚セットになった2019年度版「メトロ&ぐるっとパス」です。
税込2,870円で、バラバラに買うより530円もお得なんです。
しかも、「ぐるっとパス2019」は最初に利用してから2か月間しか使えませんが、東京メトロ24時間券は、「ぐるっとパス2019」の利用とは無関係に、2020年3月末までの間のいつでも利用できるので、とても使い勝手がいいのです。

「メトロ&ぐるっとパス」は、東京メトロのほとんどの定期券売り場で買えますが、今回は、たまたま遊びに行った豊洲駅の定期券売り場で購入しました。

IMAG2481.jpg

ぐるっとパス2019、東京メトロの24時間券が2枚に加えて、ぐるっとパス2019のパンフレットと、東京メトロ24時間券を見せると利用できる「CHIKA TOKU」特典ガイドが付き、専用のビニールバッグに入れて渡してくれます。

私的には、東京メトロ24時間券は、すぐに使ってしまうと思いますが、「ぐるっとパス2019」は、行きたいイベントなどが多い7月頭ぐらいから使おうかな、と思っています。

さて、ついでですので、「ぐるっとパス2019」関係の追加情報を。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「ぐるっとパス2018」3冊目で行った施設 [クーポン・チケット]

02_o.jpg

東京・ミュージアム ぐるっとパス2018

2月末に、ネットフリマで購入した「ぐるっとパス2018」の3冊目で、結局、次の施設に入ることができました。

・国立新美術館(企画展 -100円割引)
・森美術館/六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー (入場券 -200円割引)
・埼玉県立美術館(インポシブルアーキテクチャー展 1,200円)
・そごう美術館(千住博展 1,300円)
・目黒美術館(600円)
・地下鉄博物館(210円)
・林芙美子記念館(150円)
・ちひろ美術館・東京(800円)
・旧岩崎邸庭園(400円)

9か所で4,960円。

期限まではもう少しあるのですが、おそらく、もう期限までに休みが取れそうにないので、これで終わりだと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

小田急電鉄も「1日全線フリー乗車券」を発売、ただし・・ [クーポン・チケット]

odakyufree.png

小田急「1日全線フリー乗車券」の使いこなし方。年4回の定期発売へ | タビリス

小田急電鉄も、期間限定ですが、「1日全線フリー乗車券」を発売することになったそうです。

発売期間は、年4回学休期のみということで、本年度は、次の4期間。

・2019年3月21日~4月5日
・2019年4月28日~5月6日
・2019年7月1日~8月31日
・2019年12月25日~2020年1月10日

販売は、小田急線各駅窓口および券売機、小田急トラベル各店舗(一部除く)で行われます。
通常は、利用期間の1ヶ月前から発売になるそうですが、初回のみ、利用開始日の3月21日からの発売になるそうです。

終点に巨大観光スポットを持ち、途中駅にも魅力ある街を抱える小田急なので、これはメデタシ、メデタシと言いたいところですが、問題はその価格設定。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「UENO WELCOME PASSPORT」が2019年度も発売 [クーポン・チケット]

d28409-23-673321-0.jpg

上野地区13施設の共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」2019年4月1日発売 |上野文化の杜新構想実行委員会のプレスリリース

上野地区13施設の共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」が、本年度も2019年4月1日に発売されるそうです。
販売および利用期間は2019年9月30日までで、例年通りなら、2019年10月1日からは、2020年3月30日までが利用期限の「UENO WELCOME PASSPORT」が発売されるはずです。

今年度は、耐震工事のために休館していた旧東京音楽学校奏楽堂が、再開したため新たに利用可能となりました。

「UENO WELCOME PASSPORT」には、次の2種類があります。

・【A】常設展等入場券:2,000円(税込)
・【B】常設展等入場券+特別展チケット:3,000円(税込)(3,500部限定)

常設展等入場券では、次の特典が利用できます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - クーポン・チケット ブログトップ